fc2ブログ

開花が始まった雪晃大株

17日に開花目前と書きましたが、予想通りパロディア属(旧ブラジリカクタス属) 雪晃(せっこう Parodia haselbergii )大株くんから開花が始まりました!画像はクリックすると大きくなります。

開花が始まった雪晃大株

まだ1輪だけですが、2、3輪ぐらいは2日以内ぐらいに開きそうな感じですので、そろそろ花芽を摘んでいきます!雪晃の1輪の開花日数は10日から3週間ほどです。昼夜関係なく開花し続けるので天気が悪くても花が楽しめます!気温が高いほど1輪の開花日数は短くなります。平均的な開花期間の終わりは我が家では5月中旬から末頃ですので、平均最高気温が25度を超えると花が終わる事になります。雪晃は自家受粉する品種で有名ですが、我が家のこの大株は自家受粉し結実しますが、発芽しません。私の実生では種子が悪いのか腕が悪いのかが分からないので、ブロ友さんにも蒔いてもらいましたが、発芽しませんでした。京都シャボテンクラブの方の話では自家受粉ばかりで世代交代していくと、結実してもすべて発芽しない種子ばかりが出来るようです。と言うことで異株との交配を考えていましたが、昨年はまったく生長させられなかったので、株の回復を最優先として今年は花芽を摘んでいく予定なのです。まあ繁殖用の株は接ぎ木とかしていつでも生育旺盛にしておくのが良いのでしょうが、接ぎ木は嫌いなので行いません。果樹なども接ぎ木苗が多く販売されていますが、私は実生苗でしか育てません。話が少しそれましたが、次は中株の開花が始まると思います。黄雪晃は雪晃に比べいつも開花が2週間ぐらい遅かったので、まだもう少し時間がかかりそうです。でも子株くんよりは早く開花するとみていますがどうでしょうか?!

月宮殿の雌蕊が1輪だけ展開していましたが、夕方見たら花が萎んでしまっていました。1~3輪目はほとんど同時に開花したので、明日の朝見たら3輪目まで萎んでしまっているかもしれません!


今日のこよみ
日の出    05:21
日の入    18:32
月の出    22:35
月の入    08:07
正午月齢   19.3
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

月兎耳生長開始!

およそ1ヶ月半ぶりの登場、ベンケイソウ科カランコエ属 月兎耳(ツキトジ Kalanchoe tomentosa)くんです。画像はクリックすると大きくなります。

生長開始月兎耳 生長開始月兎耳

前回の記事では気根が出て来たので鉢増ししたほうがいいと書いていますが、実生帝玉の植え替えに時間がかかり結局月兎耳には手が回りませんでした。すると今月8日の高い気温と低湿度の影響で、下葉が一気に枯れ出しました。水やりしても水を吸い上げられていない感じでした。それで先週12日にようやく植え替えました。どこに土があるのかというぐらい猛烈な根鉢になっていました。今回は丁寧に根を解し、水で良く洗い古土を一粒も残らないように洗いました。そして根はバッサリと切り詰めました。かなり切り詰めたので、今回も鉢は3.5号鉢にしました。下葉が枯れたところは気根が沢山出ていましたので、その部分まで土に埋めました。植え付けてからは35%の遮光下で管理していましたが、新芽が出てきましたので、根を張り生長し始めたようです!またこれまで左の株は脇芽が5ヶで右の株は4ヶでしたが、右の株にも新たに脇芽が出て5つになっていました。明日以降は陽射しもそれほど強くはなさそうなので、遮光を外し今まで通り直射光下で管理します。
以降の月兎耳の管理、育て方ですが、細かな産毛で覆われ自ら遮光していますので、兎に角1年中直射光下に置き、長い日照時間を与えます。光線が弱かったり、日照時間が短いと徒長し、直ぐに節間が伸びてしまいます。水はたいへん欲しがる品種で、水が不足したり根詰まりすると気根を出します。昨年の夏場はほとんど毎日水やりしていましたが、直射光で管理すれば節間も間延びせず我が家の月兎耳くんのように詰まった株になります。ただし我が家の株のように全周から脇芽が出てくると2日に1回ぐらいのペースで鉢を120度ずつ回してやらないと、家側に向いた陽の当たらない脇芽が縦に伸びやすいので、注意が必要です。植え替えは鉢底から根が出始めたら、厳冬期を除き早めに植え替えた方がいいようです。用土はあまり選びませんが、サボテン多肉用の軽い用土では本当に水やりが毎日になるので、草花用や観葉植物用ぐらいがいいかもしれません!


今日のこよみ
日の出    05:21
日の入    18:32
月の出    22:35
月の入    08:07
正午月齢   19.3
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

ヘルテリーと青王丸

6日ぶりの登場、旧ノトカクタス属 ヘルテリー(Parodia herteri)くんです。花芽は着実に膨らんできていますし、肌も張り艶が出て絶好調です!画像はクリックすると大きくなります。

花がらが取れないヘルテリー

真横からの写真でも花芽が確認出来るまで膨らみました。そんなヘルテリーくんですが、昨年の花がらが取れません。以前記事で簡単に花がらが取れないので、ハサミで切ったと書いていますが、未だにその花がらが枯れたりすることも無く、取ることが出来ないのです。ラジオペンチで挟んで引っ張ると株が持ち上がってしまいます。まあ邪魔ではありませんが、今一見てくれは良くないのでねぇ!早く取れて欲しいものです。それと写真でも分かりますように、下に向いて出ている中棘が表土に突き刺さりますし、一部鉢からはみ出すようになりました。ですから鉢の縁を持とうとすると、親指に棘がささり先日もあやうく転倒させるところでした。前回も書いていますが、現在4号鉢ですが、4.5号に鉢増ししたほうが良さそうです!

4つめの花芽が上がってきた青王丸

こちらは青王丸(セイオウマル Parodia ottonis ssp.ottonis)くんです。少し離れても3ヶは花芽と分かる様になりました。そして8時の方向に4ヶ目の花芽が上がってきました!青王丸も肌つやも良くなり、水を吸い上げパンパンに膨らんでいます。

日焼けの跡もほとんど分からなくなった青王丸

現在3.5号鉢ですが、株径も増しずいぶん見栄えのある姿に生長してくれました。2012年7月の日焼けの跡もほとんど目立たないところにまで下がりました。丸っこい姿が可愛いいですねぇ!

雪晃大株の開花が始まりました!


今日のこよみ
日の出    05:21
日の入    18:32
月の出    22:35
月の入    08:07
正午月齢   19.3
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

野ばらの精の植え替え

およそ一ヶ月半ぶりの登場、エケベリア属 野ばらの精(Echeveria cv.)親株です。猛烈に根詰まりして水を吸い上げられず、下葉が枯れ出したので、植え替えました!画像はクリックすると大きくなります。

植え替えた野ばらの精

記録を見ると2012年3月の購入時に植え付けて以来一度も植え替えていませんでした。細い根がビッシリと完全に根鉢になっていました。土を落とし根を水洗いし古い土が一粒も残らないように洗いました。その後1/3程度に切り詰めて植え込みました。これまでは3号の黒のプラ鉢でしたが、今回は3.5号の白プラ鉢です。用土は今回購入した専用培土PROを使いました。表土は赤玉土単粒です。

植え替えた野ばらの精

横から見るとこんな感じです。完全に枯れた下葉は20枚ほど取りましたが、色は悪いが厚みがある葉は残しました。この色の悪い下葉の周辺から脇芽が出て来ているので、脇芽の生長には必要なので見た目は悪いですが外していません!花も1輪目の先端が開き始めました。後ろに写っているのは、5号と6号の白牡丹丼です。植え付けて直ぐに水やりしています。今回もメネデールで灌水しています。メネデールは発根促進として使っているわけではありません。メネデールは殺菌剤代わりです。メネデールを入れておくと、水挿しでも水が傷みません。ですから根をかなり切ったものの植え付けにはメネデールで灌水しているのです。

モリモリ三日月ネックレス

こちらはセネシオ属 三日月ネックレス(Senecio radicans)です。新芽が猛烈な勢いで出てきているのと、伸びて鉢の外に出て来ました。全周で10本ほどが伸びています。このままだと直ぐに地面に着きそうな勢いです。4号深鉢で高さ14cmほどはありますが、このままではやはり吊り鉢にしないといけないようです?!

陽射しは強いですが、風が意外と冷たく日陰は少し肌寒い感じです。気温も20度台です。


今日のこよみ
日の出    05:21
日の入    18:32
月の出    22:35
月の入    08:07
正午月齢   19.3
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、草花から樹木までいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
フリーエリア