fc2ブログ

開花が始まった雪晃中株

今日からパロディア属(旧ブラジリカクタス属) 雪晃(せっこう Parodia haselbergii )中株くんの開花が始まりました!画像はクリックすると大きくなります。

開花が始まった雪晃中株 2輪目が開花した雪晃大株

中株も2輪目まで開花させたら、花芽は摘んでいきます。大株くんは2輪目が開花していました。ですので後の花芽は全部摘んでいきます。とにかく雪晃の様に開花すれば、自動同花受粉で100%結実する品種は多く結実させないことが重要です。満開の花もいいですが、長く育てるには花芽を摘んで株を疲れさせないことも大切です。

花芽がだいぶ膨らんできた黄雪晃 少し生長した黄雪晃子株

こちらは黄雪晃(きせっこう Parodia haselbergii ssp.graessneri)くんです。花芽もだいぶ膨らんでこの距離でもはっきり分かる様になりました。5輪目も小さいですが、開花すると思います。黄雪晃も日焼けさせ、2年ぶりの開花ですので、やはり2、3輪開花させれば全て花も花芽も摘む予定です。右の写真は子吹きです。日焼けさせたとたん子吹きが出ました。かなり生命の危機を感じていたのかもしれません。子吹きも少しですが生長してきたようです。実生苗がいくつかありますが、たいへん生長が遅いので子吹きもある程度の大きさになるまでは親に着けておいた方が良さそうです。
以降の雪晃、黄雪晃の管理、育て方ですが、連日最高気温が25度を超えるぐらいまでは直射光下に置き、長い日照時間を与えます。我が家では5月中旬頃までです。以降は35~50%程度の遮光下に置き管理します。特に西日は遮光を強めにしたほうがいいと思います。ただし雪晃や黄雪晃は棘が密なので、あまり遮光が強いと徒長易くなりますので、要注意です!一昨年日焼けさせたので、子株などをやや強めに遮光したら少し縦に伸び始めました。雪晃は我が家の大株のように株径は12cm以上にはなる品種ですので、株が太るように遮光はギリギリに抑えた方がいいようです。

株径5cm以上の海王丸すべてに花芽が上がってきました。これで海王丸の着花株は4株となりました!あとはアカントカリキウム属紫盛丸くんに期待です!


今日のこよみ
日の出    05:16
日の入    18:36
月の出    01:07
月の入    12:15
正午月齢   23.3
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

花芽膨らむスルコレブチア属ラウシー

2週間ぶりの登場、スルコレブチア属 ラウシー(Sulcorebutia rauschii)達です!前回花芽の数が凄いと書きましたが、その花芽もだいぶ膨らんできました!でも昨年よりはだいぶ遅いですねぇ!!画像はクリックすると大きくなります。

花芽膨らむスルコレブチア属ラウシー

3鉢全てに10ヶ以上の花芽を着けています。多い鉢は、20ヶ近く着けているみたいです。ただ狭い隙間から出ているので、花芽か子吹きかが区別つきませんので大きくならないことには分かりません。3鉢とも鉢のほぼ中央の大きな株がすべて親株です。その親株の回りに子株がぐるりと出ています。花芽はその親株の回りに出てきていますので、子株と親株に挟まれてたいへん出にくそうです。でもいつもこんな場所から出て来るのです。3鉢の中には親株とほとんど同じ大きさになった株もあり、その株からも花芽が上がってきています。手前右の鉢の子株は親株とほとんど同じ大きさです。その子株には子吹きも出始めていますし、花芽も出ているので、花後の植え替えでは外して単独で植えたほうがいいでしょう!でも外すときに小さな子株が外れやすいので要注意です。小さな子株は例え発根していても、簡単には大きくなってくれません。このラウシーは2011年5月に京都府立植物園で行われていたサボテン展で購入したものです。購入後直ぐに植え替えたのですが、その時外れた子株は丸3年経っても2cmにもなっていません。ですから子吹きし始めた子株や花芽を着けた子株は外してもたぶん早く生長しますが、15mm以下の子株は外さないようにしないといけないのです!昨年2鞘結実しましたが、種子の数はたいへん少なかったので、今年も幾つかは交配させる予定です。でもその結実も株に挟まれて取るのが大変なのです!

今朝のスルコレブチア属ラウシー

花芽の写真だけでは寂しいので、昨年(2013年)4月23日の開花の写真を載っけておきます!昨年はもう咲いていたのですよね、ですから遅い分今年は花で株が見えないほどの群開を期待したいですねぇ!!

午後から晴れたり曇ったりで期待したほどマミラリアくん達は開花していませんでした!小さな海王丸にも花芽が上がってきました。


今日のこよみ
日の出    05:16
日の入    18:36
月の出    01:07
月の入    12:15
正午月齢   23.3
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

福の神開花!

シンビジウム福の神(Cymbidium.Lucky Gloria 'Fukunokami')の開花が始まりました!一年中屋根の無い屋外通路に出しっぱなしですが、毎年健気に開花してくれます!!画像はクリックすると大きくなります。

開花が始まったシンビジウム福の神 フォースオブジュライの花芽

もう1つの花芽はまだ開花していません。気温もかなり上がってきたので、まもなく開花してくれるでしょう!右の写真はつるバラのフォースオブジュライです。こちらも新梢に沢山の蕾を着けています。昨年はハムシやゾウムシにかなり蕾を食われたのでそろそろ薬剤散布した方が良さそうです!

花芽膨らむ鉢植えの芍薬 花芽膨らむ鉢植えの芍薬

こちらは鉢植えの芍薬(Paeonia lactiflora)です。茎の高さはもうMAX状態です。あとは蕾が膨らみ開花するだけです!蕾もこんなに離れても分かるまで、膨らんでいます。ただ2ヶだけ小ぶりなのがあるので、その株だけ液肥を葉面散布していますが、なかなか大きくなってくれません。右の写真の蕾が一番大きく3.5cmほどになっています.蕾が5cmほどになったら開花が始まります。写真では分かりずらいですが、蕾には蜜が出ています。あまり多く出ると固まって開花しづらくなりますので、時々水で洗い流します!

だいぶ発芽したアッツザクラ 白牡丹の花

こちらはロードヒポキシス属ロードヒポキシス(流通名:アッツザクラ)です。だいぶ発芽しました。ただ今年は植え替え直していないので、綺麗に発芽していません。早く地上部が枯れた球根は発芽しませんし、消滅しているものもあります。ただもうれつに混み合っているところもあるので、やはり植え替えるべきだったようです。まもなく花芽が上がってくると思います。右の写真は白牡丹親株です。かなり縦に伸びてかつ花芽が上がっているので転倒しやすくなり一階軒下にもって来ています。あまり見ていなかったのですが、開花が始まっていました!昨年より花がかなり大きい気がします。先日花軸を切った秋麗の倍以上の大きさです!

今日は朝から良く晴れて気温も上がりそうです。たぶんマミラリアくん達は満開になってくれるでしょう!


今日のこよみ
日の出    05:16
日の入    18:36
月の出    01:07
月の入    12:15
正午月齢   23.3
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、草花から樹木までいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
フリーエリア