fc2ブログ

開花が始まった錦丸と銀手毬

3日ぶりの登場、マミラリア属 錦丸(にしきまる Mammillaria spinosissima)子株くんです。画像はクリックすると大きくなります。

開花が始まった錦丸

この錦丸は赤棘が1本しか無いタイプですが側棘も少ないので肌がよく見えます。昨年も大量の花を咲かせましたが、今年も凄いです。そんな錦丸くんですが、昨日より開花が始まりました。昨日は先端が少し開いただけですが、今日は綺麗に開花してくれました。

開花が始まった錦丸

こちらの錦丸くんは標準的な錦丸です。側棘も多く肌がほとんど見えません。この株は本日より開花が始まりました。この株も上の株に負けないほど凄い数の花芽です!

開花再開銀手毬

こちらは銀手毬(ぎんてまり Mammillaria vetula ssp.gracilis)親株くんです。しばらく花が咲いていませんでしたが、またいくつか花芽が上がってきて開花が再開しました。銀手毬は写真でも分かりますように普通は中棘も側棘も真っ白ですが、先端が赤い長い刺が出て来るとその脇に花芽が着きます。ですからこの長い刺の数だけ花が咲いたことになります。サムネイルでは分かり難いですが、親株の後ろ側の子吹きの生長点付近に赤い棘が出てきていますので、この子吹きもまもなく花芽が上がってくると思います。

今日は良く晴れていたので、たぶん日中はマミラリアはかなり咲いていたと思いますが、朝この写真を撮ってから出かけたので、見ていません。明日以降はしばらく天気が悪そうなので、残念です!



今日のこよみ
日の出    05:11
日の入    18:39
月の出    03:44
月の入    16:36
正午月齢   27.3
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

アロエ翡翠殿の植え替えと仕立て直し

およそ4ヶ月ぶりの登場、アロエ属 翡翠殿(ひすいでん Aloe juvenna)です。株がぶつかり合い葉が痛んだり、また子吹きに合わせて軟光線にすると大きな株が徒長したりしていたので、植え替えと仕立て直ししました。画像はクリックすると大きくなります。

植え替え前の翡翠殿 植え替え後の翡翠殿

左の写真で左端の一番大きな株がかなり背が高く、ビニール温室やコンテナに入れることができません。ですので、一番大きな株は仕立て直しすることにしました。右の写真が植え替え後です。焼けた小さな苗は植え込まず、根のしっかりしている苗3株だけを植え込みました。翡翠殿は直ぐに子吹きますので、チビ苗は破棄しました。

土を落とした翡翠殿 仕立て直した翡翠殿

左の写真は土を落としたところですが猛烈な根鉢になっていてかなり水はけが悪くなっていたようです。そのため小さな子吹きは水を吸い上げられず、真っ赤になりやすかったようです。一番大きな苗は右の写真の様に根を切り詰めて仕立て直しました。下葉も6枚ほど外しています。このまま新聞紙などをまき付け切った断面にのみ日が当たる様にしてしばらく乾燥させます。一週間ほど乾かせば、水苔に挿して発根させる予定です。



今日のこよみ
日の出    05:11
日の入    18:39
月の出    03:44
月の入    16:36
正午月齢   27.3
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、草花から樹木までいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
フリーエリア