fc2ブログ

6輪同時開花の紅小町と花芽膨らむヘルテリー達!

13日から開花が始まりました、旧ノトカクタス属 紅小町(べにこまち Parodia scopa var. ruberrimus)ですが、本日見事に6輪の同時開花を見せてくれました!画像はクリックすると大きくなります。

6輪同時開花の紅小町

45mmほどの花径がありますので、6輪だとぶつかり合って綺麗には開ききってはいませんが、株がほとんど見えなくなるような見事な咲っぷりです!花芽はあと1輪あるのですが、これはまだだいぶ小さいので、あと3、4日はかかると思います。

開花目前のヘルテリー

こちらはおよそ1週間ぶりの登場、旧ノトカクタス属 ヘルテリー(Parodia herteri)くんです。前回、開花目前と書いていますが、以降なかなか花弁が上がって来ませんでしたが、ここまでくれば明日は絶対開花します!もしかしたら水切れで花芽が膨らまなかったのかもしれません!

花芽膨らむ銀小町

こちらはおよそ1ヶ月ぶりの登場、銀小町(ぎんこまち Parodia scopa ssp.scopa.cv)くんです。17輪目まで花芽が数えられました。でも銀小町は紅小町や小町と異なりかなり生長点近くで開花しますので、多数の同時開花では花がぶつかり合って綺麗に咲いてくれません。今年も群開はしてくれそうですが、単独での開花も見たいものです。

花芽膨らむ小町

こちらもおよそ1ヶ月ぶりの登場、小町(こまち Parodia scopa ssp.scopa)くんです。20輪目まで花芽が数えられました。花芽もだいぶ外側に来ていますし、最初は一輪おきで7輪ぐらいが開花しそうなので、綺麗な花輪が見られそうです!

紅帝玉植え替えました。冬仙玉は抜きました。リトープスのトップレッドSSの脱皮が完了しました。


今日のこよみ
日の出    04:52
日の入    18:55
月の出    21:24
月の入    06:55
正午月齢   17.9
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

緋繍玉開花!

およそ一ヶ月ぶりの登場、本家パロディア属の 緋繍玉(ひしゅうぎょく Parodia sanguiniflora)くんですが、昨日から開花が始まりました!画像はクリックすると大きくなります。

開花が始まった緋繍玉

緋繍玉はいわゆる疣サボテンですが、着花部位は疣腋(疣と疣の間)ではなく、アレオーレに着きます。蕾は毛むくじゃらで蕾の先端から花弁が見え始めると1,2日で開花します。花色は本緋色で緋繍玉の名に相応しい見事な色です!ただ花径がわりと大きいのに花茎が短くかつ生長点付近で開花するため、3輪同時開花でも花がぶつかり合い綺麗に開いてくれません。緋繍玉は割と朝早い時間から開花しますが、午後2時頃には蕾始めますので、お昼頃が見頃となります!開花期間は7月中旬頃まであり、数回開花します。株の大きさにもよりますが、開花総数は20輪程度です。花がらは綺麗に取れる時と取れ難い時がありますので、無理に引っ張って取らないで自然に取れるのを待った方がいいと思います。
緋繍玉の以降の管理、育て方ですが、これまで遮光無しの直射光でもOKでしたが、花後の梅雨明け以降は50%ほどの遮光下に置き少し休ませます。日照時間が短いと縦に伸びやすいのでなるべく長い日照時間を与えます。また開花数も多いので、花後はハイポネックス微粉を2000倍程度を与えています。水やりは鉢の上半分ぐらいが乾いたら与え、これまでの実績からするとだいたい一週間に一回程度です。植え替えは8月の終わりから9月中頃がお勧めです!


今日のこよみ
日の出    04:52
日の入    18:55
月の出    21:24
月の入    06:55
正午月齢   17.9
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

緋裳丸の花と金盛丸の花芽

およそ三週間ぶりの登場、旧ロビビア属 緋裳丸(ひしょうまる Echinopsis aurea var.aurea 'rubriflora')子株くんですが、昨日から開花が始まりました!画像はクリックすると大きくなります。

開花が始まった緋裳丸

緋裳丸の1日目の開花はたいてい午後からですので、昨日もたぶん午後から開いたと思います。でもサボテン展に出かけたので、確認は出来ていませんが、4時前に戻ってきたとき半開程度になっていましたので、昨日は開花したと思います。写真は今朝の午前8時過ぎにものです。2日目は天候にもよりますが、日が昇り始めると開花が始まり8時頃にはほぼ全開です。この子はまだ株径7cmほどですので、花径も小さく6cm弱のサイズでした。株が大きくなれば7cmを越えるときもあります。

変わった形の花芽の金盛丸

こちらは金盛丸(Echinopsis calochlora)くんですが、花芽が膨らむにつれて変な形になってきました。まるで先端をつまんでひねったような形です!短毛丸や花盛丸、緋裳丸や大豪丸は花芽の形状が丸かったりやや細長いといった違いはありますが、こんな形は初めてです。それと若干花芽の生長が遅くなってきた気がしますが、開花せず花芽を落とすなんてことにならないかちょっと心配です!

今朝は良く晴れています。明け方少し冷え込んだせいか、たいへんすがすがしい天気です!昨日のサボテン展はデジカメ持って行くのを忘れてしまいました。携帯で撮影しましたが、ボロ携帯ですのでブログに乗せられるような写真ではありませんでサボテン展の記事は今回はありません。


今日のこよみ
日の出    04:52
日の入    18:55
月の出    21:24
月の入    06:55
正午月齢   17.9
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、草花から樹木までいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
フリーエリア