fc2ブログ

もしかして斑入り?実生海王丸

発芽からおよそ3ヶ月経った、ギムノカリキウム属 海王丸(カイオウマル Gymnocalycium denudatum)くんです。右の写真はこの苗の親株です。2012年のサボテン展で購入した村主特豪刺優型海王丸で種子は今年自家受粉して9粒だけ取れました。それを取り蒔きしたのが、左の写真の苗です。画像はクリックすると大きくなります。

斑入りなの?実生海王丸! 村主特豪刺優型海王丸

前回は1ヶに生長点が死んで、新たに新芽が出てきたことをお伝えしましたが、その苗も順調に生育してきました。しかし写真でも分かりますように、1ヶだけ色が全く違います。発芽が始まったときはこのようなわりと明るい黄緑色でしたが、今はちゃんと濃い緑色が普通です。しかし中央の1ヶだけがいまだにこんな色なのです。海王丸や新天地などの斑入り種は割と黄緑色の斑が入るので、もしかしたらこの苗は斑入りなのかもしれません。ただ斑入りにしては他の苗と同じかそれ以上に生長しているのがちょっと疑問です。さあこの苗はこの後どう生長してくれるか楽しみです!

午前中は雨が降ったり止んだりの天気でしたが、午後からは時折陽が射してきました。

今日のこよみ
日の出    06:41
日の入    16:47
月の出    09:48
月の入    20:33
正午月齢   03.6
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

我が家のメセン集合!

リトープスやコノフィツムなどをメセンと呼ぶ事がありますが、それは以下の理由によるようです。写真は23日の午後1時過ぎのものです。画像はクリックすると大きくなります。

水やり後のリトープスや帝玉達

現在ハマミズナ科に分類されている植物群の多くが、かつてメセンブリアンテマム属に分類されていたことから、日本では名称を短くしてメセン(女仙)と呼んでいた。そのため今でもリトープスやコノフィツムなどに代表されるハマミズナ科の多肉植物をメセンと呼ぶ場合も多い。現在ハマミズナ科には約126属1100種の植物が含まれているようです。(wikipediaより)

我が家では、アルギロデルマ属 金鈴、ベルゲランサス属 照波、リトープス属のリトちゃん達、プレイオスピロス属 帝玉ちゃん達です。照波は一年中屋外ですので、ここにはいません!写真では右側が帝玉の親株(5株と紅帝玉1株)と一年半の実生株18株、リトープス6種、中央が帝玉の1年株(約350株)と日輪玉、左端が手前が白花黄紫勲の夏実生(3鉢で約400本)、後ろが金鈴と帝玉の夏実生(3鉢で約400本)と1年苗です。帝玉の夏実生苗はこれだけ離れてもはっきりと分かるぐらい大きくなっています。リトの夏実生もサムネイルじゃ分かり難いですが、拡大画像にすれば、かなりはっきりと分かるぐらい大きくなりました!写真で手すりの縦桟の影が出ていますが、一時過ぎでこれぐらい横から陽が挿してきていて、午後2時過ぎで隣の家の影になり、陽が当たらなくなります。ベランダの東側なので2時過ぎまでなんとか陽が当たりますが、西側に置いている簡易温室はもっと早く陽が当たらなくなりますので、これから春までかなり日照不足になります。終日陽が当たる場所が欲しいです!!!!

明け方からけっこう降りました。今はほとんど降っていませんが5~6時間で25mmほど降ったみたいです。ベランダ最前列の実生1年と夏実生苗などにはかなり水が入ってようです。トレーにけっこう水がたまっていました。

今日のこよみ
日の出    06:40
日の入    16:47
月の出    08:56
月の入    19:29
正午月齢   02.6
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

実生雪晃と黄雪晃

およそ発芽3ヶ月半の、パロディア属(旧ブラジリカクタス属) 雪晃(せっこう Parodia haselbergii )実生苗です。画像はクリックすると大きくなります。

発芽3ヶ月半の実生の雪晃

前回はまだ双葉の状態でしたが、少しサボテンらしくなり、棘も出て来ました!雪晃はポットがあと3ヶありますが、どれも似たような生長ぶりですので割愛しました。まあ黄雪晃よりは生長が早い感じですが、それでも他の品種よりはかなり生長は遅そうです。発芽に40度近い高温が必要でしたので、生長させるにも最低温度をかなり高くしないと上手くいかないようです。我が家は無加温ですし、室内でも零度まで下がりますので、来年の春まではこれ以上は生長しないと思われます。

実生2年の黄雪晃

こちらはおよそ実生2年の黄雪晃(きせっこう Parodia haselbergii ssp.graessneri)です。まだ8mmと5mmほどにしかなっていません。しかも右側は生長点が死んで新たに出て来て2段になっています。左の株も少しダニにやられて肌が茶色くなっていますので、さらに生長が遅くなりそうです。ただ今の時期であればもう直射光でも焼けたりしないので管理は楽ですが!

およそ2年経った黄雪晃の子株

こちらは黄雪晃の子吹きです。昨年の9月は8mm程でしたが、なんとか13mm程にまで生長しました。親に付いた子吹きがおよそ2年経つのにこの大きさですから、実生が大きくならないのも頷けます。

今日はヒバの剪定をしました。かなり切ったので、明日は腕が筋肉痛で動かないかも?!

今日のこよみ
日の出    06:40
日の入    16:47
月の出    07:59
月の入    18:30
正午月齢   01.6
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

庭木の剪定開始!

表庭の庭木の剪定を始めました。写真は1m近く切り戻したイヌマキです。左端に見切れている大きな葉っぱはヒマラヤユキノシタです。この鉢も生長点が鉢の縁からはみ出てしまっているので、植え替えが必要です。画像はクリックすると大きくなります。

1m近く切り戻したイヌマキ

昨年は松を切り戻しましたが、今年は写真のイヌマキとヒバを切り戻して、4m以下にすることにしました。3.6mの園芸用3脚でも、5mを越えている所は、さすがにかなり近づかないと剪定できません。しかし我が家の庭は松、椿、馬酔木、イヌマキ、ヒバが1m間隔で植わっている上に、陽当たりが悪く枝が外へ外と伸びていくので、3脚が枝に邪魔され近づけません。馬酔木は3年前から部分的に1.5mに切り戻し、今年で切り戻しが終了しましたし、椿も昨年で3mの切り戻しが終了しています。あとはイヌマキとヒバを4m以下にし、かつ枝をかなり間引けば、3脚がうまく使えるようになるのです。でもけっこう枝が邪魔をしてのこぎりが上手く入らないので、このイヌマキだけでも苦労しました。明日はヒバの予定です。

天気が良く、昼前からベランダの多肉やサボテンに水やりしました。20:20分頃地震がありました。

今日のこよみ
日の出    06:39
日の入    16:48
月の出    07:00
月の入    17:35
正午月齢   00.6
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

開花したトップレッドSSと茶福来玉

19日に合着面が片側切れて実割れした、花紋玉系(カモンギョクケイ)のトップレッドSS(Lithops karasmontana subsp.karasmontana var.karasmontana'Top Red'S.S )ですが、昨日から綺麗に開花し始めました!画像はクリックすると大きくなります。

割と綺麗に開いたトップレッドS.S

実割れしたので、花芽は摘みたいなとは思っているのですが、まだ割れた所が乾燥しきっていないかんじなので、少し様子見をしていたら、昨日から開花が始まってしまったのです。開花時刻は午後1時過ぎから始まり、2時過ぎでこの状態です。我が家のベランダの手すりには縦の桟がはいっていますが、この時間になるとかなり横からの陽射しになるため、ベランダ床面では陽の当たっている面積がこのようにかなり狭くなります。ですから少しでも陽に当てるために庇の上に載っけているのです。

花も終わりに近い茶福来玉

こちらは10日から開花が始まった、福来玉系の茶福来玉(チャフクライギョク Lithops julii subsp fulleri var.brunnea C179)です!開花回数も9回となり、天気さえよければ午前10時前からほぼ全開になっています。そしてかなり花弁も傷んできました。この子はお相手もいないし、このままでは花弁で光が取り込めにくくなっていますので、花弁だけをカットしました。

花弁をカットした茶福来玉

これで光合成もしっかりと出来ると思います。あとは自然に乾燥してポロポロと取れていくと思います。

今日も朝から良く晴れています。日中の気温も高く、花壇の雑草抜きを一時間もしたら汗びっしょりになるほどでした。

今日のこよみ
日の出    06:38
日の入    16:48
月の出    05:59
月の入    16:46
正午月齢   29.2
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、草花から樹木までいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
フリーエリア