fc2ブログ

帝玉成株の新芽の生長状況3!

前回11月01日にプレイオスピロス属 帝玉(Pleiospilos nelii)の成株くん達の新芽の生長状況をご紹介しましたが、それからおよそ2週間経った新芽の生長具合を比較してみました。右側の写真はすべて11月01日のものです。画像はクリックすると大きくなります。

新芽生長帝玉大株 新芽生長帝玉大株

まずは5号鉢で栽培している単頭の大株くんです。さらに新芽も生長しました。そして右側の用土もさらに取り除きましたが、やはりまだ右側が少し開きにくいようです。右側の古葉の方が少し固いようで、左の古葉より凹みにくいのもあるかもしれません。

新芽生長帝玉大株 新芽生長帝玉大株

新芽生長帝玉大株  新芽生長帝玉大株

こちらも5号鉢で栽培している分頭大株くんです。正しく対になっている株も片葉から出て来た株も大変順調そうです。

新芽生長帝玉中株 新芽生長帝玉中株

新芽生長帝玉中株 新芽生長帝玉中株

新芽生長帝玉中株 新芽生長帝玉中株

こちらは4号鉢栽培している中株3株です。3株とも綺麗に新芽が生長しています。新芽の体積もかなり増えてきているのが分かります!

新芽生長紅帝玉 新芽生長紅帝玉

こちらも4号鉢で栽培している紅帝玉くんです。気温が下がりさらに赤みが増してきたようです。新芽の生長も大変順調です。しかし花芽が完全に見えなくなってしまいました。まあこの花芽はこのまま枯れてくれて、新芽の間から正しく花芽が上がってきてくれるのを祈りましょう!

新芽生長実生帝玉 新芽生長実生帝玉

こちらは2013年の春実生の帝玉です。先日古葉同士がぶつかり始めたので、植え替えました。ですからやや新芽の生長は遅い気がしますが、根も張ったようですし、これから順調になるでしょう!
一週間では生育状況が分かりにくい場合もありますが、2週間あればこのようにかなりはっきりと分かります。新芽が出ているときは当然水もたいへん欲しがりますので、しっかりと水やりして新芽を大きく育てます。

昨日のPC起動せずはBIOSそのものが起動しませんでした。電源をいれると普通マザーボードからピッとかチッという音(マザーボードにより違います)が出て画面にボードメーカーのロゴが出始めるのですが、まったく音もならず、画面もでず、HDDも起動せず、CPUのファンが回るだけでした。それでこれは完全にBIOSが起動していないと判断してCMOSをクリアしました。一応電池の電圧を測ると2.8Vありましたが、負荷をかけると2Vまで下がりましたので、新品の電池と交換しました。今回のBIOS起動せずはたぶん電池の電圧低下が原因だと思います。メインのマシンは組み立て時に新品の日本製産の日本メーカーの電池に交換してから組み立てていますが、この機種は交換していませんでした。電池交換にはグラフィックボードを外さないといけないので、久しぶりに外しました。グラボのファンには猛烈に埃が貯まっていたので、綺麗に掃除しました。普段は吸気や排気のファンのファンフィルターしか掃除しないので、たぶん3年間分ぐらいの埃が貯まっていたと思います。以前は年末にバラバラにしてボードの端子や接点を磨いて組み立て直していたのですが、最近は面倒でやっていませんからねぇ!今使っているメインPCもかなり古くなってきたので、新しいのを組み立てようかな?でもその前に古い11年前のデジカメをなんとかしたいし、さてどうするかな?

今朝のベランダの最低気温は3.0度でした。そろそろ耐寒性の低いペペロミアくんは室内取り込みしないと危なくなってきました。今年の夏実生のリトープスや帝玉はマイナス予報が出ない限り室内取り込みはしません。

今日のこよみ
日の出    06:30
日の入    16:53
月の出    23:26
月の入    12:05
正午月齢   21.2
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、草花から樹木までいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
フリーエリア