fc2ブログ

脱皮が始まったアルギロデルマ属金鈴

12月27日の時点では、脱皮開始?でした、アルギロデルマ属 金鈴(キンレイ Argyroderma delaetii)ですが、新芽がはっきり分かるまで出て来ましたので、完全に脱皮開始です!画像はクリックすると大きくなります。

脱皮が始まったアルギロデルマ属金鈴

私は、新芽が出て開花結実する時期までの期間を生育期と考えています。何故結実までを入れているかというと、見た目の変化はほとんどありませんが、種子を作るにはもの凄いエネルギーが必要だからです。種子を作るには1年の半分以上のエネルギーを使うとも言われています。ですから株は生長してはいませんが、種子を生育させているので、生育期に入れています。この金鈴の場合、1月の初め頃から脱皮が始まり新芽が出てきます。その後5月から6月にかけて脱皮が完了し、その後も新芽は生長してゆきます。そして11月の中頃から花芽が上がり、12月~1月頃から開花するわけですから、一年中生育期と考えてもおかしくは無いのです。これは金鈴に限ったことではありません。リトープスや帝玉なども同じです。ですからよく言われる夏生育型とか冬生育型とかに当てはめる事が間違っていると考えています。そしてこの事がこれらの栽培を逆に難しくしているのです。
ということで、今年もcomet独自?の視点でサボテン、多肉栽培考えていきたいと思います!

大雪警報が出るほど、かなり雪が降っています。当地でも珍しく21時半現在で15cmぐらいは積もっています。気温もかなり低く先ほどビニール温室の中の温度計を見たら、マイナス1.1度まで下がっていました。これぐらいの温度でも長時間続くと、明け方の1、2時間のマイナス5度よりも冷害が出やすくなりますので、要注意です!

今日のこよみ
日の出    07:05
日の入    16:56
月の出    13:59
月の入    02:59
正午月齢   10.1
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。


雪が積もり始めた花壇の多肉達!

午前中は良く晴れていましたが、お昼前から雪が降り始め、上の写真のように花壇の地植えの多肉にも雪が積もり始めました。ここには秋麗、朧月、白牡丹、火祭り、三日月ネックレス、春萌の葉挿しや茎挿し、挿し木などがおります。でもこの子達は強いので雪が降ろうと猛烈な霜柱が立とうと平気なようです!

雪が積もり始めたアロエ不夜城

こちらは午後3時の表の様子です。湿雪なので道路にはまだほとんど積もっていませんが、庭木などにはかなり積もり始めました。左から枇杷、水仙、アロエ不夜城、水仙、枇杷、セダムドラゴンズブラッド、アロエ不夜城です。これらも耐寒性は抜群ですので、この程度はへっちゃらです!
三が日はこんな感じで雪が降るみたいですが、最低気温は零度以上の予想になっているので特に何もすることはありません。明日からは室内で実生リトープスの植え替えを始めますか!!

12月27日に脱皮開始?と書いた金鈴ですが、新芽が見え始めました。

今日のこよみ
日の出    07:05
日の入    16:56
月の出    13:59
月の入    02:59
正午月齢   10.1
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、草花から樹木までいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
フリーエリア