fc2ブログ

実生リトープスの植え替え

2014年夏実生の紫勲系(シクンケイ)の白花黄紫勲(シロバナキシクン Lithops lesliei subsp.lesliei var.lesliei "Albinica" C036-A)の一鉢を植え替えました。画像はクリックすると大きくなります。

抜いた実生白花黄紫勲 植え替え前の白花黄紫勲の2014年夏実生苗

植え替え前の写真撮っていなかったので、少し前(12月半ば)のものですが右の写真の矢印の鉢を植え替えました。この鉢は一番生長していた鉢ですし、2株が脱皮完了していましたので、一番最初に植え替えました。また右の写真では分かり難いのですが、スギゴケが生えだしてきていたのもその理由の1つです。株の間に緑色に見えるのは青粉です。

植え付けた実生白花黄紫勲 実生白花黄紫勲

こちらが植え付け後です。右側の6ポットが脱皮前もしくは脱皮中の苗で1ポット20ヶ植えていますので、120本になります。脱皮完了は4本になりました。右の写真は残りの2鉢です。手前右の2号ポットには12本植えてあります。これは一週間ほど前からスギゴケを抜くために表土を取っていったときに外れた苗を植えてけていったものです。ですからこの一鉢には136本あったことになります。根っこも良く張っていたものもありますし、ほとんど無かった(ほとんどは抜くときにちぎれたのですが)ものも植え付けていますので、どれぐらい生き残ってくれるかは分かりません。残りの2鉢の内白の鉢はまだ用土が乾いていないので、次は青い鉢から植え替えます。ただしこちらは日焼けさせてかなり生長が遅い苗が多いので、うまく活着してくれるかが分かりませんが、まあ半分ぐらいはなんとか生長してくれるでしょう??

脱皮中の日輪玉

こちらは日輪玉系(ニチリンギョクケイ)の日輪玉(Lithops.aucampiae subsp.aucampiae var.aucampiae)です。手前の2株はヒビも側面まで入り脱皮する気満々ですが、あとの2ヶは全く気配がありません。

時折小雨が降ったり、粉雪が舞ったりする天気でしたが、ほどほどに日照はありました。しかし日中の気温は低く6度台でした。

今日のこよみ
日の出    07:05
日の入    17:02
月の出    20:00
月の入    08:37
正午月齢   17.1
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、草花から樹木までいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
フリーエリア