fc2ブログ

花芽が見え始めた紅帝玉と実生苗の理想的な生長!

6日ぶりの登場、プレイオスピロス属 紅帝玉(べにていぎょく Pleiospilos nelii .cv)です。名札にはRoyal Flushと付いていましたが、これだと紫帝玉としている場合が多いので、.cvにしています。5日続きの日照ほとんど無しで、古葉が一気に緑っぽくなってきましたねぇ!それとやはり左側の古葉の縁の皮がすこし剥がされているようです。画像はクリックすると大きくなります。

花芽が見え始めた紅帝玉

6日前は覗き込まないと花芽が見えませんでしたが、これぐらい離れても花芽が見え始めました!サムネイルでもなんとか分かると思います。この紅帝玉は2014年5月16日に京都シャボテンクラブ主催のサボテン展で購入したものです。その時は花がらが新芽と古葉の間に着いているというたいへん変わった状況でした。そして昨年5月の終わり頃から新芽の間から花芽が上がって来ました。もしかしたら夏頃に開花するのではと期待していましたが花芽は大きくならず、その代わり10月の初め頃から、花芽の右側から新芽が出て、結局花芽は新芽に押しつぶされて見えなくなってしまいました。そして年を明けた今月11日から正しく新芽の間から花芽が上がってきたのでした。その花芽も本日からこんな感じで見え始めたのはたいへん嬉しいです!他の帝玉より若干花芽の出は遅かったですが、これなら十分他の株と同時開花できそうなので、交配は可能だと思います。また成株だけでは無く、実生とも同時開花できそうなので、もし赤に近い花が出ればそちらと交配する予定です。あとできれば2輪目の花芽も期待したいですね!でもとにかく花芽が正しいサイクルで出て来てくれたことがなによりです。3月中頃ぐらいから開花してくれるでしょうか??!

理想的な生長を見せている2014年夏実生の帝玉

こちらは2014年夏実生の帝玉です。タイトル通り理想的な生長を見せてくれています。何が理想的なのかを書いていきます!発芽した双葉はおよそ一ヶ月から一ヶ月半かけて20mmまで生長します。そして本葉が出始めます。本葉はその後一ヶ月から一ヶ月半かけて12~15mmまで生長します。そしてその頃から二対目の本葉が出始めると共に徐々に双葉が縮んで行きます。そして発芽四ヶ月から四ヶ月半で、一対目の本葉は25mm程度、二対目の本葉が12~15mm程度に生長するのです。この過程通りに生長したのが中央左の苗です。一対目の本葉は26mmほどになり二対目の本葉も15mmになっています。この苗の右側の苗もやや遅れてはいるものの一対目の本葉は大きく開き二対目が生長しています。写真では分かりづらいですが、双葉がだいぶ縮んできています。この苗の右側や後ろの苗も大きな双葉がしっかり残っていますので、良い状態だと言えます。しかし播種時に適当に蒔くと、双葉がぶつかり合い上手く生長出来ない苗が沢山出てきます。これまでの経験からすると、まだ双葉が10mm以下でもぶつかり合っていたりすると、本葉が出て来てしまいます。しかし小さな双葉ではこの本葉を大きく生長させられません。ですから本葉が10mm程度になるのに半年以上かっかたりする事もあるのです。2014年の夏実生も最初の一鉢目はわりと荒く蒔きましたので良かったのですが、二、三鉢目はけっこうデタラメに蒔いたので、生長が遅い苗がたいへん多くなっています。発芽から4ヶ月以上経っていますが、双葉が6mm本葉が4mmぐらいのものもあります。理想的に生長させるなら、とにかく種は鉢の縁から15mm以上、種同士は25mm以上空けて蒔くことです。8cmの角ポットならちょうど9ヶ蒔く事ができます。でもこういう蒔き方すれば最初から場所取るし、発芽しなかったら無駄が多いしと思われるかもしれませんが、帝玉はほぼ100%発芽しますので、無駄にはならないと思います。ただ発芽が揃うかどうかは種子にもよります。我が家のように5株の20蒴果分5000粒以上を全てをごちゃ混ぜにしているとかなり発芽時期にずれが出やすいですが、1株の1蒴果だけであれば、発芽はかなり揃うはずです!我が家のごちゃ混ぜ種子でも発芽を揃える実験をもう少し暖かくなれば行う予定です。たぶん48時間程度の吸水でかなり揃ってくれると思っています。でも吸水させると蒔く時1粒1粒ピンセットで蒔かないといけないのでかなり面倒です!!

今日もお昼過ぎまではほとんど日照はありませんでした。小雨も降ったり止んだりでした。3時過ぎから少し陽が出て来ましたが、我が家にはもう陽の当たる場所がありません。

今日のこよみ
日の出    07:04
日の入    17:10
月の出    03:25
月の入    14:01
正午月齢   26.1
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、草花から樹木までいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
フリーエリア