fc2ブログ

驚嘆!7輪目の花芽を上げて来た帝玉!

3月18日に6輪目の花芽が上がってきた事をお伝えした、プレイオスピロス属 帝玉(Pleiospilos nelii)中株くんですが、なんと7輪目の花芽が上がってきていました!画像はクリックすると大きくなります。

7輪目の花芽が上がってきた帝玉中株 7輪目の花芽が上がってきた帝玉中株

もうこれは驚嘆以外の何ものでもありません!この株は昨年(2014年)植え替え方の記事のために4月26日に植え替えました。他の株は2年近く植え替えていませんので、肥料は完全に切れているとは思いますが、毎回400倍のペンタガーデンかハイポネックス微粉を溶かした2000倍の液肥を与えていますので、肥料不足になっているとは考えられません。あとは根詰まりしていて他の株はそれほど肥料が吸収出来ていないのかもしれませんが、ここまで花芽の数が増えてしまうとさすがに株の体力が心配になってきます。でもこの株は古葉がかなりボリュームがあり他の株より縮みもかなり少ないのです。ですから今のところ最も良い状態なのです!まあ今後もしっかり肥料を与えながら古葉が急激に縮まないよう最後まで開花させてみましょう!

4輪目の花芽が上がってきた帝玉大株 花芽が上がってきた実生片葉帝玉

左は大株です。4輪目が上がって来ていました。帝玉を育て始めた頃は4輪目が上がって来たりするとそれこそ驚いていましたが、最近は4輪ぐらいは当たり前になってきているので、驚きもしません。成株はまだ花芽が上がってくる株があるかもしれませんが、今日現在6株で27輪の花芽を着けています。右は2013年の春実生の帝玉です。ずっと片葉でしたが、新芽がやっと対になって出て来ました。しばらくは対と言っても大きさがだいぶ違う状態が続きそうです。そんな株になんと花芽が上がってきていました!こちらはさすがにちょっと驚きました。片葉が32mmほどで新芽が対の長さで28mmしかありません。ですからこれまでで最も小さな着花株となりました!2013年の春実生苗もまだ花芽が上がってくるかもしれませんが、今日現在で23株中20株が着花し、34輪の花芽を上げています。ですから成株と合わせて61輪の花を今年は見る事が出来そうです!

今日も朝から快晴で気温も高いので帝玉達もかなり開花してくれそうです。内裏玉も2株が開花し、松霞や桜月、月宮殿も花芽がかなり膨らんできました。また猩々丸や錦丸にも花芽が上がってきました!

今日のこよみ
日の出    05:44
日の入    18:19
月の出    16:23
月の入    04:20
正午月齢   12.7
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、草花から樹木までいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
フリーエリア