fc2ブログ

花芽膨らむ雪晃子株と2014年8月実生雪晃!

およそ1ヶ月半ぶりの登場、パロディア属(旧ブラジリカクタス属) 雪晃(せっこう Parodia haselbergii )子株達です。画像はクリックすると大きくなります。

花芽膨らむ雪晃子株!

こちらは株径7cm程ですが、なんと花芽は13ヶになりました。このサイズでこれだけ咲かせてもいいものかどうか少し考えましたが、結実させなければたぶん大丈夫と信じて、このまま開花させる予定です!ただし雪晃は自動で自家受粉し100%結実しますの、花が終われば直ぐに細いハサミで根本からカットすることが必要です!

花芽膨らむ雪晃子株!

こちらは上の仔吹きです。まだ4cm強しかありませんが、頑張って2ヶの花芽を上げて来ました。開花すれば処女花と言うことになります。まあこのサイズでも2輪ぐらいは平気でしょう!もちろん結実はさせないので、上と同様に直ぐにカットします!

雪晃の管理、育て方ですが、4月いっぱいぐらいは直射光下に置き長い日照時間を与えます。最高気温が25度を超えた当たりから35%程度の遮光下に置き管理します。連日30度を超えれば50~65%程度の遮光を行います。ただし日照時間はなるべく長く与えます。日照時間が短いと徒長し易くなりますし花数も減るようです。水やりは1年を通じてコンスタントに与えます。冬場もあまり断水せず月に2回程度軽めの水やりをします。肥料は微量元素までしっかりと入った物を使用します。私はいつものようにたい肥などにハイグリーンを少量追加しています。また水は弱酸性の水や雨水を必ず使います。少しアルカリ性に傾いた水道水は向いていません。水道水を使う場合は、用土を他のものより酸性にしたものを用います。Ph調整にはPh4.0前後の所謂無調整ピートモスが便利です。またダニが付きやすいですが、細かな毛で覆われており確認しづらいので、定期的な薬剤散布した方が良いと思います。気がつけば肌が真っ白になっている事もありますので、要注意です!細かな毛で覆われているせいか耐寒性も以外とあり無防風の1階軒下でマイナス5度程度までは平気なようです。

2014年8月実生の雪晃

こちらは2014年8月実生の苗です。雪晃の発芽には高い温度が必要で連日猛暑日が続いた後の8月8日と、もう一ポットはやはり猛暑日が続いた18日頃から次々に発芽しています。気象庁発表では35.1~36.2度ですが、ベランダの棚の下段でも軽く40度を超えていますので、雪晃の発芽には40度程度の高い温度が必要なのが分かります。ただしに日中は40度を越えていたとしても、夜間は25~30度ぐらいまで下がるので、播種する前に40度のぬるま湯で吸水させるとかすればいいのかもしれません。また昨年発芽しなかった種子が今の時期にポツポツと発芽してきていますので、何度か吸水しては乾燥させれば、割と低い温度でも発芽してくれのかもしれません!このポットの苗は2014年採種のものですが、千代田の松の苞葉挿しの鉢で発芽した種子は2009年、2010年採種の種子ですので、これまで発芽しなかったのは、やはり温度が低すぎただけだったのかもしれません。でも無加温で、しかも冬場夜間は2~3度までは下がる環境では冬場まったく生長しませんので、播種の工夫で春実生し、秋までにある程度大きくする様な方法を考えないと厳しそうです!少し動き出したので、ハイポネックス微粉でも与えて行こうかなと思っています!

予想以上に朝から良く晴れて、帝玉達も開花していました。2日に3輪目の花粉で2輪目に受粉作業をした紅帝玉ですが本日も開花していましたので、もう1度受粉作業を行いました。明日以降は11日まで開花のチャンスは無さそうですので、今日が成功していないとかなり厳しいかもしれません。1輪目は2輪目の花粉で受粉し良い感じに翌日閉花しましたので、たぶん1輪目は成功していると思われます!

20:40追記
白花黄紫勲の分頭苗も新芽が見え始めていました。茶福来玉は分頭しているようです!

今日のこよみ
日の出    05:41
日の入    18:20
月の出    18:11
月の入    05:24
正午月齢   14.7
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、草花から樹木までいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
フリーエリア