fc2ブログ

茶福来玉分頭!

10日ぶりの登場、福来玉系の茶福来玉(チャフクライギョク Lithops julii subsp fulleri var.brunnea C179)です。画像はクリックすると大きくなります。

分頭した茶福来玉と脱皮順調なダブネリー

タイトル通り新芽は分頭していました!分頭するときは花がらや結実が中央のまま動かず、その両脇に新芽が出てきます。単頭で出て来るときは花がらなどがどちらかの縁に移動しながら、新芽がその脇から出て来ますので、花がらの移動があるかどうかでも、だいたい分頭か単頭かは判断できます。昨年ダブネリーと黄鳴弦玉は分頭して交配したところ結実しているようですので、今年は茶福来玉も交配出来そうです!奥に見えているのは富貴玉系(フッキギョクケイ)のダブネリー(Lithops hookeri var.dabneri C013)です。こんなアングルでも新芽が見える様になってきました。ダブネリーの結実は中央によってきているので、どちらも単頭のようです。

脱皮順調グローエンドライエンシス

茶福来玉とダブネリーだけでは寂しいので、曲玉系(マガタマケイ)Lithops pseudotruncatella subsp.groendrayensis C246 グローエンドライエンシスも載っけておきます!脱皮も大変順調で、新芽にも十分陽が当たるようになってきていますので、さらに脱皮は加速されそうです!ただグローエンドライエンシスは以外と古葉が固いようなので、新芽がなかなか生長しにくい感じもありますので、上下方向の古葉を少し裂いてやった方がいいかもしれません。グローエンドライエンシスは滅多に分頭しませんので、増やすにはもう1株購入して実生しかありません。

今朝のベランダの最低気温は以外と冷え込み3.3度でした。午前中は雨が降ったり止んだりの天気でしたが、午後3時頃からは久しぶりに陽射しがありました!

今日のこよみ
日の出    05:35
日の入    18:23
月の出    21:53
月の入    07:48
正午月齢   18.7
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、草花から樹木までいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
フリーエリア