fc2ブログ

変わった形の実生白花黄紫勲

およそ3週間前に三つ葉タイプの紫勲系(シクンケイ)の白花黄紫勲(シロバナキシクン Lithops lesliei subsp.lesliei var.lesliei 'Albinica' C036-A)を紹介しましたが、今日は片葉の変わったタイプの実生苗です!画像はクリックすると大きくなります。

片葉の実生白花黄紫勲 片葉の実生帝玉

何故これが片葉かというと右の写真の片葉の帝玉に非常によく似ているからです。フォルムはもちろん異なっていますが、合着部になっていたであろう部分の断面やスリットの状態がよく似ているからです。それに三つ葉があるのだから、片葉も出て来ておかしく無いはずです!なぜこんな状態になるのかは分かりません。それにしても表土が汚いですね!アオコがかなり増えています。アオコは水やりが多くてもそれほど発生しません。水やり代わりに液肥を与えているのが多いから発生しているのです。

片葉の実生白花黄紫勲 片葉の実生白花黄紫勲

こちらも片葉苗です。右の写真は左の写真の苗の3月18日の脱皮中のものです。片葉苗は脱皮した時にまだかなり中身のあるような古葉を残しているのが特徴のようです。3月18日に撮影した写真の中からこのような脱皮の仕方をした苗を探したところ、あと3ヶ見つかりました。そしてそのうちの一つが一枚目の写真の苗です。帝玉の片葉は2年近くたってようやく正しい対になりかけていますが、リトープスは年に一回の脱皮ですので、正しい状態に戻るのにはかなり時間がかかるかもしれません!

三つ葉もどきの実生白花黄紫勲 正しく生長した実生白花黄紫勲

左の写真の苗も3月18日の脱皮中で上の写真のような脱皮をしていましたので、探しだして撮影したところ、この苗は片葉というより、三つ葉の一枚がかけている様なさらに不思議な苗のようです。葉は2枚出ているのですが、正しく対になっておらず、やはりスリットみたいなのが見られます。でもこの苗は次の脱皮で正しくなってくれそうです!右の写真は正しく脱皮した正常な苗達です。まだ6mm程の苗もいますが、多くは9~11mmほどになっています。生長し始めた苗は円形から楕円形になりながら、大きくなっていくようです!


今日のこよみ
日の出    05:33
日の入    18:25
月の出    23:43
月の入    09:21
正午月齢   20.7
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

この時期の鉢植えの草花たち!

およそ20日ぶりの登場、葉ボタン(Brassica oleracea var. acephala f. tricolor)です。写真は全て昨日4月9日のものです。画像はクリックすると大きくなります。

開花が始まった葉ボタン 発芽が始まったアッツザクラ

前回は花芽が上がり始めた所でしたが、大きく生長し先端付近から開花が始まりました!葉ボタンは自家受粉する品種とそうでない品種があるので、三株間で交配してみる予定です!!右はロードヒポキシス属ロードヒポキシス(Rhodohypoxis baurii 流通名:アッツザクラ)です。ほぼ平年並で発芽が始まりました!植え替えていないので、部分的に密生しています。バランス良く花を咲かすには、やはり植え替えて均等に植え付けないといけません!自生地は南アフリカ共和国ドラゲンスバーグ山脈の高原および山岳地帯ですが、かなり数が減っているようです。寒さには目一杯強いですが、高山性の性質のため、高温多湿には弱いので梅雨入り頃から注意が必要です。

花芽が膨らんできた鉢植えの芍薬 間引きした鉢植えの芍薬

こちらは鉢植えの芍薬(Paeonia lactiflora)です。天候がめまぐるしく変化しているので、生育の差がかなり出てしまいました。でも全ての株に花芽が上がってきていますし、開花するときには高さも揃うでしょう!右は間引いた後です。9号~10号鉢では、一鉢に3、4株が良いところですので、後から上がって来た苗や、花芽を着けない細い株は根元でカットして間引いています。また株間がある程度取れる様に、間引くことも重要です!芍薬はアルカリ性を嫌いますので、なるべく雨水で育てましょう!!

花芽が膨らんできたゼラニウム 新芽が出てきた実生の百日紅と姫リンゴ

およそ5年ぶりの登場、左の写真はテンジクアオイの花芽です。園芸上ゼラニウムと呼ばれていますが、ゼラニウムとはペラルゴニウム属に属する花たちの総称です。現在では花ゼラニウム、観葉ゼラニウム、ツタゼラニウム、ニオイゼラニウムなどに分けられているようです。昨年夏に水切れで葉焼けさせ一時はどうなるかと言うところまで行きましたが、なんとか持ちこたえて今年も花芽を上げてくれました!右は普段庭木で登場しています、実生百日紅と実生の姫リンゴです!どちらも落葉樹ですので、冬の間は枝だけになっていましたが、ようやく新芽が出てきました!左の百日紅は実生で丸3年になりました。かなり強剪定していますので、高さは50cm弱です。昨年初めて花を着けなかったので、今年は一回り大きな鉢に植え替えましたが、花芽を上げてくれるでしょうか?!右の姫リンゴも毎年高さ70~80cm程度でカットして脇芽を出させていますが、今一ボリュームが出ません。姫リンゴは今年の6月で実生丸3年になります。

昨晩から雨が降ったり止んだりの天気です。気温も上がらずけっこう寒いです!

今日のこよみ
日の出    05:33
日の入    18:25
月の出    23:43
月の入    09:21
正午月齢   20.7
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、草花から樹木までいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
フリーエリア