fc2ブログ

17輪同時開花の内裏玉と今日のマミラリア達!

6日ぶりの登場、マミラリア属 内裏玉(だいりぎょく Mammillaria haageana)です。画像はクリックすると大きくなります。

17輪同時開花の内裏玉 17輪同時開花の内裏玉

前回群開が期待出来ると書いていますが、その通りに17輪の同時開花を見せてくれました!まだ花輪が一周するまでには行ってませんが、今日のこの花曇りの天気でここまで開いてくれれば十分です!花芽も三周ほどありますので、今シーズンも50輪以上は確実です!

6輪同時開花の内裏玉子株 開花が始まった月宮殿!

左は3月28日から開花が始まった内裏玉子株です。この株ももう少しスカッと晴れてくれれば、10輪以上の同時開花ぐらいは出来ると思います。右はマミロプシス属 月宮殿(げっきゅうでん Mamilopsis senilis)です。マミロプシス属ですが、最近ではマミラリアに統合されている場合も多いので、このブログではマミラリアにしています。本日から1輪目が開花しました。最初花芽の数はかなりあったのですが、水やりが厳しすぎたのか、多くが沈んで行き、結局この5輪とまだ小さな2ヶのみとなりました。小さな2ヶも膨らむ可能性がやや低そうです。まあ3ヶの仔吹きと7ヶの結実のため、かなりパワーを使っているのだと思われます。ですからもう少し水やりと肥料を与えれば良かったとやや後悔です!

開花再開玉翁 開花再開銀手毬

左は開花が再開した玉翁(たまおきな Mammillaria hahniana ssp.hahniana)です。我が家の玉翁は暖かくなってもあまり群開はしてくれませんので、花数が多くても今一嬉しくはありません。せめて一つおきでも花輪が一周ぐらいの感じで咲いてほしいものです!右はやはり開花が再開した銀手毬(ぎんてまり Mammillaria vetula ssp.gracilis)です。この鉢は2株ですが、仔吹が増えて群生しています。仔吹き同士がぶつかり合うとやはり上に伸びていこうとするので、日照不足は厳禁です!

花芽膨らむ桜月 花芽膨らむ松霞

左は桜月(さくらづき Mammillaria candida var.rosea)です。今シーズンも花芽を上げて来てくれました!満月や桜月などは日照時間が短いと花芽を着けにくいと聞いていましたが、我が家のベランダでも3年連続で花芽を上げて来てくれていますので、単純に日照時間だけでは無さそうです。右は松霞(マツガスミ Mammillaria prolifera)です。こちらもかなりの花芽が上がって来ていますので今シーズンは群開も期待出来るかもしれません。松霞はあと2鉢ありますが、似た様な感じですので割愛しました。でも松霞と言う名は上手く付けられています。ピントは来ていますが、全体が霞んでぼやける様に見えるさ様はまさに霞です!

午前中は少し晴れていましたが、お昼前からはけっこう雲が厚くなってきました。帝玉も開花する株と開花しない株に分かれるぐらいの微妙な天気です。今年は紅帝玉と赤花系の実生以外は結実させないので、それ以外の株の花がらをカットしました。ただ紅帝玉の1輪目は結実したみたいですが、2、3輪目は少し先端が開いてきていますので、まだ受粉できていないようです。5月のサボテン展でもう1株購入するかな?

今日のこよみ
日の出    05:30
日の入    18:27
月の出    00:34
月の入    11:14
正午月齢   22.7
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、草花から樹木までいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
フリーエリア