fc2ブログ

開花再開金鈴

およそ2週間ぶりの登場の、アルギロデルマ属 金鈴(キンレイ Argyroderma delaetii)です。画像はクリックすると大きくなります。

開花再開金鈴

午前10時過ぎにベランダに出てみたら、なんと金鈴の開花が再開していました!10日から開花が始まり、13日に見事な開花見せてくれて以来、まったく開きませんでした。ですから今年はもう終わったと完全に思っていましたが、そうでは無かったようです。まあ帝玉やリトープスの開花回数が5~10回程度あるのですから、金鈴もそれぐらいあってもおかしくはありません。また帝玉やリトープスは天気が悪いときは開花せず、開花開始から終了まで1ヶ月以上ある時もあるので、金鈴も同じ開花パターンと言うことでしょう。ただ金鈴は午前8時頃から開花が始まり、お昼過ぎには閉じてしまうので、帝玉やリトープスのような午後咲きではありません。サムネイルでは分かり難いですが、雄蕊がかなり落ちて下の雌蕊に絡んでいます。開花開始からこれぐらい時間が経てば花粉もかなり熟していると思いますので、もしかしたら結実が期待出来るかもしれません!!

金鈴の管理、育て方ですが、これまで通り直射光下に置き、長い日照時間を与えます。自生地は冬場に雨の降る地域ですので、今の時期は実割れに注意しながら、7~10日に1回程度で軽めの水やりをしています。軽めの水やりと書いていますが、バケツに張った水に鉢底から2、3cm水に浸けて、5秒ほどで引き上げて鉢底から水を与えています。これぐらいだと鉢の下半分程度がしっとりとするぐらいになります。

真っ白に霜が降りた屋根!

こちらは今朝の北側の屋根です。霜が降りて真っ白になっていました!今朝のベランダのビニール温室内の最低気温はマイナス3.9度でこの冬一番の冷え込みでした。しかもかなり長時間マイナスになっていたようで、ベランダの手すり等も真っ白になっていました。

今日のこよみ
日の出    07:00
日の入    17:19
月の出    05:19
月の入    15:47
正午月齢   27.8
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

花芽膨らむ桃美人

およそ2ヶ月ぶりの登場、パキフィツム属 桃美人(Pachyphytum oviferum)です。画像はクリックすると大きくなります。

花芽膨らむ桃美人 花芽膨らむ桃美人

苞葉や蕾の数が増え、花軸も伸びてだいぶ茎から離れ始めましたので、ちょっと離れてもしっかりと見える様になってきました。でも開花時には花軸は10cm以上にはなりますので、開花はまだだいぶ先です。

3輪目の花芽が上がって来た桃美人

そして右の写真の花芽の反対側から3本目の花芽が上がって来ていました。こちらは年末頃から上がって来ていたぐらいのサイズですので、先の2本に比べると1ヶ月以上遅れています。でもこんなに日照が不足していても、そして気温が低くても花芽を上げて来るのですから大したものです!

桃美人の管理、育て方ですが、直射光下に置き、なるべく長い日照時間を与えます。日照時間が長く取れない場合は、水やりを辛めにしないと直ぐに徒長してしまいますが葉が薄く小型になりやすいのでなかなか加減が難しいです。花芽は冬の間もずっと生長し続け、春に花を咲かせます。ですから冬場は休眠などはしませんので、冬の間も完全断水はせず、軽めの水やりを月に1~2回行い花芽を育てます。晩秋まで十分に健康的に育てれば、耐寒性も高くマイナス5度程度はへっちゃらです!このブログでは何度も書いていますが、耐寒性を高めるのは冬場の断水ではありません。晩秋までに十分に健康的に栽培し、体内の濃度を最大限にまで高めることなのです!!

今朝のビニール温室内の最低気温はマイナス3.2度でこの冬一番の冷え込みとなりました。日中も気温が上がらずかなり寒かったです。明日はさらに冷え込むようです。福知山はマイナス11度の予報が出ていましたので、ちょっと驚きました!

今日のこよみ
日の出    07:00
日の入    17:18
月の出    04:29
月の入    14:56
正午月齢   26.8
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

この時期の帝玉達!

およそ2週間ぶりの登場、プレイオスピロス属 帝玉(ていぎょく Pleiospilos nelii)成株達です!画像はクリックすると大きくなります。

この時期の帝玉達!

単頭の2鉢と分頭大株(後列左端)の3鉢は少し離れても花芽が確認出来るようになってきました。しかし右の2列の分頭帝玉は3頭までがまだしっかりと口を閉じたままです。1頭は少し口が開き花芽が確認出来ました。新芽もだいぶ大きくなって来ているのでそろそろ残り3頭も出て来ても良さそうなのですが、固く口を閉ざしているので、まだ少し時間がかかりそうです。

この時期の帝玉達!

こちらは2014年夏実生の帝玉達です。赤花系と黄花系に選別している株です。このトレーは12ポット中11ポットに花芽が確認出来ていますので、かなり順調のようです。確認出来ていない1本も新芽はかなり大きくなっているので時間の問題と思います。

この時期の帝玉達!

こちらは2015年夏実生の紅帝玉です。赤い新芽の苗もけっこう数が出て来ました。ノーマルで出て来た新芽は赤くなる事はありません。苗もかなりぶつかり合っているので、厳しい寒さが少し和らげば選別も兼ねて植え替える予定です。

今日もかなり冷え込みベランダのビニール温室内の最低気温はマイナス1.9度でした。明日はマイナス4度の予報が出ていますので、ベランダ直置きのトレーには新聞紙を被せました!

今日のこよみ
日の出    07:01
日の入    17:17
月の出    03:38
月の入    14:10
正午月齢   25.8
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

なかなか大きくならない実生シュリンズキアーナ

およそ2ヶ月ぶりの登場、フライレア属 シュリンズキアーナ(Frailea schilinzkyana ssp.schilinzkyana)と士童 (シドウ Frailea castanea ssp.castanea)です。画像はクリックすると大きくなります。

なかなか大きくならない実生シュリンズキアーナ 割と順調実生士童!

左がシュリンズキアーナで右が士童です。どちらも2015年の夏実生苗です。ただし士童の方が約1ヶ月早い6月中旬に蒔いています。ですが現在の大きさはかなり違っていて士童の方が倍ぐらいの大きさです。士童の方が生育がいいのか、それともシュリンズキアーナの生長が悪いのかは分かりませんが、たぶんシュリンズキアーナの生長が悪いような気がします。最初の植え替えが士童は翌年の2月に、シュリンズキアーナは6月に植え替えていますが。この植え替えのタイミングの違いでその後の生育がずいぶん違っているのかもしれません。2月の植え替えは早い気がしますが、今年は早めに植え替えて大きく生長させたいものです!

今日は小雨が降ったり雪が舞ったりで日照もほとんどありませんでした。気温も上がらずベランダの最高気温は3度台、最低気温はマイナス2.2度でした。明日は大雪警報が出ていますので、要注意です!

今日のこよみ
日の出    07:02
日の入    17:16
月の出    02:45
月の入    13:28
正午月齢   24.8
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

NewATXマシン火入れ完了!

今日は朝から新しいマシンを組み立てていました。画像はクリックすると大きくなります。

火入れ完了Z170新マシン Z170新マシンCPU回り

光学ドライブやビデオカード、電源、ケース、ケースファンはP5Q-EMを実装して動作確認済みでしたので、あとはマザーボード(Z170MSI GamingProCarbon)、CPU(Corei7 6700K)、CPUクーラー(白虎)、メモリー(DDR4PC21300 8G*2)、起動ディスク(SSD)の動作確認と、OS(Win10pro 64bit)のインストール作業です。と言ってもこれが一番面倒でなところです。CPUの実装とクーラーの取り付けは最も重要な作業です。まあ一番重要なのはシリコングリスをいかに薄く均一に塗るかですかねぇ!火入れは問題無く終わりOSのインストール時間も今までの1/3以下で驚くべき早さでした。右はCPUクーラー回りですが、ヒートシンクの真上と真横に排気ファンがあるので、CPU温度は驚くほど低く押さえられています。室温20度でCPU温度25度ぐらいですので、アイドリング時はCPUクーラーのファンほとんど回りません。またCPUファンの電源を抜いてもエアフローで自然と低速でCPUファンが回転しますので、なかなか理想的な状況が出来ました。マザーボード上の種々の端子も確認出来るものはすべて確認出来ました。あとはアプリを入れていくだけです。でも64bitで不具合のでるものもあると思いますので、これからのほうがけっこう大変かも!!

Bluetooth対応にしたP5q-emマシン AC-7260

AC-7260 AC-7260

こちらはリビング用のテレビで使うためにワイヤレス化したマシンです。インテルのwireless adapter AC-7260を組み込みました。ネットもこのアンテナでOKですし、マウス、キーボードもBluetoothでワイヤレスで接続できます。あとはテレビとHDMIケーブル1本で接続してOKです。これだと掃除の時にPCの移動も大変楽です!

今日はこのブログを書いているマシンのビデオカードを入れ替えて、GPU のシリコングリスの塗り直しなどもしました。久しぶりにどっぷりPCをいじっていました!!新しいマシンの内部電源ケーブルの作成も始めました。でもマザーボードの補助電源は直出しなので延長ケーブルを作るしかありませんが!

今日は小雨や霰が降ったりの天気で日照はほとんどありませんでした。

今日のこよみ
日の出    07:02
日の入    17:15
月の出    01:52
月の入    12:49
正午月齢   23.8
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、草花から樹木までいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
フリーエリア