fc2ブログ

鳥被害の帝玉と赤みを帯びた新芽が出てきた実生帝玉達!

およそ3ヶ月半ぶりの登場、置き外放置のプレイオスピロス属 帝玉(ていぎょく Pleiospilos nelii)です。画像はクリックすると大きくなります。

鳥にやられて実生帝玉

門柱の上に置いていたのですが、今朝見たらなんと鳥に突かれた跡がありました。3鉢置いていましたが、帝玉はこの1鉢のこの1株だけでした。昨日は朝からお墓参りや親戚が来たりで、時間がなくて見ていませんでしたので、傷の感じから今日やられてと言うより昨日やられていたみたいです。これまでエケベリアやグラプトペダルム、リトープスが食われた事はありますが、帝玉は初めてです。まだ回りに南天、万両、マサキの実が沢山あるので油断していました。
新芽が出ているこの時期に古葉の傷は新芽の生長に影響が大きいので、たぶん新芽の片葉は小さくなる可能性もありますし、ここから腐れが入らないとも限らないので、殺菌して雨に当てない方が良さそうです。しばらくは雨の予報はありませんが、結露で株は濡れますので、屋根のあるところに置いた方が良さそうです。

赤みを帯びた新芽が出てきた実生紅帝玉 赤みを帯びた新芽が出てきた実生紅帝玉

赤みを帯びた新芽が出てきた実生紅帝玉 赤みを帯びた新芽が出てきた実生赤花系帝玉

こちらは2015年夏実生の紅帝玉です。かなり赤みを帯びた新芽が出てきました。鉢によりだいぶ数が異なりますが、このまま退色すること無く、開花株にまで持って行ければいいのですが、どうでしょうか?!上の左側のポットは9本全て赤いので期待出来そうです!右下の写真は紅帝玉では無くノーマルの株の赤花系同士で交配したものです。その株の中にもけっこう赤みのある新芽が出てきているのがいくつか見られました。こちらは古葉がかなり緑色が強いので、新芽の赤がかなり目立ちます。こういった株は花色も期待出来るかもしれませんので、あとで分かる様に爪楊枝を立てておきました。

今日も良く晴れて風も無く穏やかな天気でした。お昼から神社に初詣に行ってきました。澄み切った西の空に金星と月が見事に輝いていました!

今日のこよみ
日の出    07:05
日の入    16:57
月の出    09:35
月の入    20:47
正午月齢   03.8
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、草花から樹木までいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
フリーエリア