日輪玉の採種

4日ぶりの登場、日輪玉系(ニチリンギョクケイ)の日輪玉(Lithops.aucampiae subsp.aucampiae var.aucampiae)です。右の写真は5月9日のものです。画像はクリックすると大きくなります。

日輪玉の結実 脱皮し分頭した日輪玉

この4日ほどで旧皮も完全に干からび、それに伴い結実もほぼ干からびましたので、株に傷付けないように注意して鞘を切り取りました。

水に浮かした日輪玉の鞘 鞘から取り出した日輪玉の種子

そして直ぐに水に浮かべカプセルを開かせました。今回は開くのに少し時間がかかり1時間ほどかかりましたが、完全に開くと種子がポロポロとこぼれ出て来ました。種子の色は新しいので薄い色です。水に浮かんだ種子などは流しましたので、ここにあるのは完全に沈んだ種子のみです。

日輪玉の種子数 白花黄紫勲の結実

種子を1ヶずつ塗りつぶして数えると433ヶありました。少し重なりが多いところは少なく数えているのと、浮いた種子を30~50ヶぐらいは流しているので、全て結実すれば帝玉と同じで500ヶぐらいはあるようです。右は白花黄紫勲ですが、こちらも旧皮が完全に干からびて結実も干からびたようですので、もう採種してもOKです!日輪玉はもう1株分頭した方に結実がありますが、こちらはまだ旧皮が半分近く残っているので、鞘も乾燥しておらず、まだ収穫は出来ません。採種した種子はとりあえず乾燥させていますが、100ヶほどは明日にでも蒔く予定です。

夜中から雨は降り続きけっこう降水量はあったようです。お昼前からはほぼ雨は止みましたが、日照はまったくありませんでした。気温もあまり上がらず、結構肌寒い天気でした。帝玉の花がら8割がた切りました。

今日のこよみ
日の出    04:55
日の入    18:52
月の出    20:50
月の入    06:34
正午月齢   16.6
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、アロエや草花などいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
フリーエリア