発芽が始まった玉翁

6月15日に播種したマミラリア属 玉翁(たまおきな Mammillaria hahniana ssp.hahniana)ですが、発芽が始まりました。画像はクリックすると大きくなります。

発芽が始まった玉翁 発芽が始まった玉翁

前回は13日に播種した玉翁が発芽したことをお伝えしましたが、13日播種分はまだ2本しか発芽していません。しかし15日のものは写真でも分かる様にけっこう発芽していました。1ポットは十数本、もう一方は30本ほどありましたので、このぶんだとかなり発芽してくれそうです。玉翁も我が家のぐらい毛足が長ければけっこう見られますので、今と同じかもう少長めのものが出てくれれば嬉しいですねぇ!玉翁と玉翁殿はシノニムで毛足の長さの長いタイプを玉翁殿と呼んでいますので、できれば玉翁殿と呼んでも良いぐらいのが出てくれれば最高です!でもけっこう大きくならないと分かりませんので、なるべく多く生き残さないといけません。さて発芽の本数はどれぐらいまで出てくれるでしょうか?それと13日播種分はどうなるのでしょうか??

仔吹き生長明日香姫

こちらはおよそ3週間ぶりの登場、明日香姫(あすかひめ mammillaria vetula ssp. gracilis cv. ARIZONA SNOWCAP)です。仔吹きもだいぶ大きくなってきて鉢の乾きがもの凄く早くなってきました。ちょっと水切れすると直ぐに株が外側にだらしなく拡がってしまうので、直ぐに分かります。でも徒長し易い品種ですので、今の時期はやや辛めにしています。

お昼前後に少し陽射しがありましたが、概ね曇りの天気でした。でも気温は上がり、午後からはかなり蒸し暑かったです。

今日のこよみ
日の出    04:45
日の入    19:15
月の出    06:56
月の入    21:06
正午月齢   02.0
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

発芽順調内裏玉と帝玉

6月15日に播種し6月21日から発芽が始まった、マミラリア属 内裏玉(だいりぎょく Mammillaria haageana)ですが、その後も順調のようで2ポットとも40本前後の発芽数となりました!画像はクリックすると大きくなります。

発芽数が増えてきた内裏玉 発芽数が増えてきた内裏玉

ただ湿度が足らないのか、光が強すぎたのかは分かりませんが、赤くなったのがけっこういます。中には全斑のものもいるのかもしれませんが、室内窓際ですが、少し遮光しようかと思います。ただしばらくは日照もほとんど無いようですので、このままでもいいかもしれません。今回は表土にハイポネックス微粉をすき込んでいないので、そろそろ400倍程度のペンタガーデンをスポイトで与えても良さそうです。内裏玉は性質も強健ですし、見た目もたいへん良いので上手く育てたいものです!!

本葉が出て来た実生帝玉

こちらは6月5日に播種したプレイオスピロス属 帝玉(ていぎょく Pleiospilos nelii)ですが、発芽数もだいぶ増え、そして大きいものには本葉が出始めました。密生させると余り双葉が大きくならないで本葉が出始めます。するとその後も生育もあまり良くは無いので、間引けば良かったですねぇ?!斑入りの2株ですが、日照不足もあるのか少し斑が無くなってきたみたいです。元々赤い斑とかでは無く葉緑素がやや少ないぐらいの色ですので、斑が無くなる可能性も高いですので、しばらくは要観察です!

今日は午前中は小雨が降ったり止んだりの天気でした。気温も上がらなかったので、湿度高くてもそれほど蒸し暑くはなりませんでした。

今日のこよみ
日の出    04:44
日の入    19:15
月の出    05:50
月の入    20:13
正午月齢   01.0
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

2014年夏実生の白花黄紫勲と2017年実生の日輪玉

およそ1ヶ月半ぶりの登場、紫勲系(シクンケイ)の白花黄紫勲(シロバナキシクン Lithops lesliei subsp.lesliei var.lesliei 'Albinica' C036A)の2014年夏実生苗です。右の写真は5月7日のものです。左の写真は右の写真とポットの並び、向きなどは全く同じです。画像はクリックすると大きくなります。

向きが変わった実生白花黄紫勲 植え付けた2014年夏実生の白花黄紫勲

植え替えしてから1ヶ月半経った分けですが、だいぶ生長したものとほとんど変わらないのものがいるようです。ただ植え付けた時は右の写真の様に、合着部の筋が上下になるように、つまり葉が左右になるように植え付けているのですが、1ヶ月半経った左の写真では、かなり向きが動いているようです。株によってはほぼ90度回転しているものもいますが、どうしてこうなったのでしょうか?!根を張るときに株が持ち上がるのは分かります。またその時傾いたりしますので若干向きが変わるのは仕方ないことです。しかし土にほぼ埋まりながら向きが変わっているのはよく分からないですねぇ、今後どのようになっていくか観察することにします!

かなり発芽した日輪玉

5月21日に播種し、6月20日から発芽が始まった日輪玉系(ニチリンギョクケイ)の日輪玉(Lithops.aucampiae subsp.aucampiae var.aucampiae)ですが、かなりの数が発芽しました!ざっと数えて150本以上は発芽しているようですので、残りの種子は蒔かなくてもいいようです。ただかなり小さい状態で赤い色になるので、あとから発芽した白花黄紫勲より小さいのが多いようです。この子は少し遮光下で管理した方がいいのかもしれませんねぇ?!

今日も気温が上がり真夏日となりました。湿度も高くかなり蒸し暑かったです。蒔くのを忘れていたコスモスですが、一昨日花壇に蒔きました。するともう発芽してきたようです。これならけっこう低い姿で花が見られそうです。

今日のこよみ
日の出    04:44
日の入    19:15
月の出    04:48
月の入    19:13
正午月齢   00.0
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

開花が始まった翠晃冠と特豪刺海王丸

およそ2週間ぶりの登場、ギムノカリキウム属 翠晃冠(スイコウカン Gymnocalycium anisitsii)くんです。画像はクリックすると大きくなります。

開花が始まった翠晃冠 開花間近の翠晃冠

本日より開花が始まりました。今年の第一弾の花芽の数は3輪なのでちょっと少なめですが、開花期間が長いのでコンスタントに3輪ぐらいずつ上がってくれば最終的には花数もそれなりの数になると思います。右の写真は昨日のものですが、新棘はかなり長いのが出て来て翠晃冠らしくなってきました。それまでは20mm強ぐらいでしたが30mmを越えてきました。でも50mmぐらいになって欲しいですが、さてどうでしょうか?!ギムノの場合雑種が多いので、あまり長くはならないかもしれません。

開花が始まった特豪刺海王丸 仔吹き生長特豪刺海王丸

こちらは昨日から開花が始まった、特豪刺海王丸(カイオウマル Gymnocalycium denudatum)です。2日目ですが今一綺麗な開き方ではありません。右の写真の様に仔吹きもだいぶ生長させてきているので、花にパワーが行き渡っていないのかもしれません。仔吹きは今のところダニにやられてはいません。またこの位置なら親株に着けたまま大きく出来るので良いのですが、ダニが付きやすいので要注意です。

今日は気温も上がり猛烈に蒸し暑かったです。ベランダは35度台まで上がっていました。

今日のこよみ
日の出    04:44
日の入    19:15
月の出    03:51
月の入    18:08
正午月齢   28.3
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

開花が始まった竜王丸

およそ10ヶ月ぶりの登場、ハマトカクタス属 竜王丸(Hamatocactus setispinus)くんですが、本日より開花が始まりました!画像はクリックすると大きくなります。

開花が始まった竜王丸

午前中は曇り空でしたが、お昼前から陽射しが出て来て、一気に開花したようです。昨年は5月24日から開花が始まりましたので、1ヶ月遅れです。でも1輪目は花芽が少し膨らんだところで、急に真っ赤になり枯れてしまいましたので、厳密には2輪目です。まあそれでも3週間ぐらいは確実に遅れていると思います。竜王丸は9月下旬から10月上旬頃まで開花し続けますので、肥料を切らさず、また水切れささないように管理します!またアレオーレから蜜が出ますので通風は最大限にはかり、カビの発生を極力抑えます。特に梅雨の時期は蜜が肌に流れると肌にまでカビが発生してしまいますので、蜜は綿棒などで小まめに取り、殺菌剤の散布なども定期的に行います。

8輪同時開花のヘルテリー

19日から開花が始まった旧ノトカクタス属 ヘルテリー(Parodia herteri)くんですが、予想に反して8輪目まで全てが開花しました。さすがにこれだけの花数になると花が交錯したり、ぶつかってまともに開けないのは残念です。

午後からは陽射しがあって、他にも青王丸、銀小町、小町、慶雲丸、海王丸、錦丸、猩々丸、金洋丸、松霞、白花月影丸などが開花していました!室内窓際にしか置いていないのに、発芽した内裏玉が真っ赤になっていました、なんで???

今日のこよみ
日の出    04:43
日の入    19:14
月の出    03:01
月の入    16:59
正午月齢   27.3
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、アロエや草花などいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
フリーエリア