内面の色が緑色になってきた実生紫帝玉

およそ4ヶ月半ぶりの登場、プレイオスピロス属 紫帝玉(むらさきていぎょく Pleiospilos nelii ’Royal Flush’)の実生苗です。画像はクリックすると大きくなります。

内面の色が緑色になってきた実生紫帝玉

4月の終わり頃までは内面も濃い赤紫色でしたが、先月の中頃から古葉の色が薄くなり、そして内面の色が緑色になってきました。よくあるのは古葉の色が退色して完全なノーマル色に戻り、その後新芽も全体的に色がノーマルに近づいて行くのですが、今回はだいぶ違うようです。古葉は写真でも分かりますようにまだなんとか赤みのある色をしています。新芽の外側は十分赤みのある色です。ところが写真でも分かりますように内面はけっこう赤みが取れてかなり緑色になっているようです。最初の本葉とその次の新芽ではこんなことは無かったのですので、今回のが初めてです。このままでは次に新芽が出て来るときは最初から内面が緑色になっている可能性もあるので、要注意です。と言っても何も出来ませんが!!

発芽後うまく育たない実生短毛丸

こちらは7月24日から発芽が始まった、エキノプシス属 短毛丸(たんげまる Echinopsis eyriesii)ですが、その後なかなか上手きいきません。水が少し多いと徒長するし、光線がちょっとでも強いと変色するといった感じです。どの様な管理をすればいいのか、短毛丸だけはよく分かりません!!

今日も気温が上がり暑くなりました。でも風も割と吹いていたし、湿度も昨日までよりはだいぶ下がったので、過ごしやすかったです!今日も朝から多くの鉢に水やりしました。

今日のこよみ
日の出    05:06
日の入    19:00
月の出    13:41
月の入    --:--
正午月齢   08.7
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、アロエや草花などいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
フリーエリア