fc2ブログ

開花が始まった金木犀

久しぶりの登場、金木犀です。平均的には10月初めから上旬頃に開花するのですが、今年はこれまでで最も早かった2009年9月25日と同じ最速の開花となりました!画像はクリックすると大きくなります。

開花が始まった金木犀 開花が始まった金木犀

9月の開花ではこれまですべて2度咲きになっていますので、今年も2度咲きになるでしょう?また今回は花数が少ないので2回目の開花の方がかなり増えるのではないかと思います。ただ今回の花は余り香りがしないのですが、どうしたのでしょうか??

もの凄い数の結実

こちらは実生錦丸の結実です。凄い数が採れました。種は蒔くつもりはないのでこのまま破棄しますが、これだけの数を見ると、株の疲労の方が心配ですので、このあと水やりを兼ねて液肥を与えておきました!

今日は朝から快晴でした。気温も上がり31度を超えていました。明日も気温が上がりそうなので、全ての鉢に水やりしました。昨日の記事が消えてしまっていましたので、再度アップし直しました。

今日のこよみ
日の出    05:47
日の入    17:50
月の出    10:15
月の入    21:03
正午月齢   04.9
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

脇芽生長シャビアナ

およそ3週間ぶりの登場、エケベリア属 シャビアナですが、脇芽がずいぶん生長していました!右の写真は9月5日のものです。画像はクリックすると大きくなります。

脇芽生長シャビアナ 脇芽がでてきたシャビアナ

右の写真では脇芽は2ヶですが、どうやら3ヶになっているようです。

脇芽生長シャビアナ

こちらは本体の上からの画像ですが、下葉がずいぶん無くなっているのが分かります。とにかく小雨がかかったり、隣の鉢の水やり時にかかったりしただけで、葉の着け根から黒いシミが拡がって葉を落としてしまうので、殺菌剤がかかせません。ただ下葉が落ちるのが止まり新芽も出て来て葉数が少し増えてきましたので、やや安心しています。脇芽も今のところ順調なのでこのまま上手くいってほしいものです。

午前中は晴れ間も多かったですが、午後は曇っている方が長かったみたいです。気温は昨日よりも高くなりけっこう暑かったです!紫帝玉の2本目が柔らかくなっていました、残念!

今日のこよみ
日の出    05:46
日の入    17:51
月の出    09:20
月の入    20:26
正午月齢   03.9
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

真っ赤になった実生内裏玉と短毛丸

およそ1ヶ月ぶりの登場、2017年実生のマミラリア属 内裏玉(だいりぎょく Mammillaria haageana)とエキノプシス属 短毛丸(たんげまる Echinopsis eyriesii)です。画像はクリックすると大きくなります。

真っ赤になった実生内裏玉 真っ赤になった実生短毛丸

左の内裏玉は直ぐに徒長するので、水やりを少し控えたらあっという間にまた真っ赤になってしまいました。右の短毛丸も苔が生え始めたので、やはり少し湿度を低くしたら赤くなってしまいました。写真は載せていませんが士童も少し赤くなっていました。でも同じ管理をしている僅かに生き残った海王丸や玉翁はまったく赤くなっていませんので、よく分かりません?!陽射しもだいぶ弱くなってきたのと天候が悪かったので油断していたこともありますが、なかなか上手くいかないようです!11月に入ったら今度は寒さ対策も必要になるので、来月半ばぐらいまでに戻ってくれるでしょうか?!!

終日曇りでたまに晴れぐらいで日照は余りありませんでした。でも気温は昨日より5度以上上がりけっこう蒸し暑かったです。金木犀に花芽が上がって来ていました。PCのパワーケーブルを幾つか作って音を聞きましたが、オーディオ機器以上に音が変わるのには驚きました。音楽に関係ない信号がいっぱいあるためですかね?!

今日のこよみ
日の出    05:45
日の入    17:53
月の出    08:23
月の入    19:51
正午月齢   02.9
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

この時期の女雛、養老、エメラルドリップ

およそ1ヶ月ぶりの登場、エケベリア属女雛、養老、エメラルドリップです。画像はクリックすると大きくなります。

生長した女雛

女雛ですが前回より更に1つ1つの仔吹きが大きくなっているようです。また最低気温がだいぶ下がってきたためか葉の縁の赤みがずいぶん増してきました!上からじゃ水やりも出来なくなっているので、4号か4.5号ぐらいに植え替えた方が良さそうです。

生長した養老

こちらは養老です。こちらも仔吹きが相当大きくなりました。特に手前の右の仔吹きは購入時の親株と同じぐらいには成っていますが、株分けで鉢は増やしたくないので、こちらも4号ぐらいに鉢増ししたほうが良さそうです。

生長したエメラルドリップ

エメラルド}ですが、仔吹きもだいぶ大きくなりましたが、まだ植え替えはしなくて良さそうです。エメラルドリップも気温が下がってきたせいか葉の縁の赤みが増してきたようです。夏場は水やりが多少多くても強光線で徒長しませんが、これからは水やりが多いと節間が開き徒長しやすくなりますので要注意です!

今日は午前中は晴れ間もありましたが、お昼前から雨が降り始めました。今はもう止んでいますが、割と降ったようです。

今日のこよみ
日の出    05:45
日の入    17:54
月の出    07:25
月の入    19:17
正午月齢   01.9
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

月兎耳の植え替え

およそ10月ぶりの登場、ベンケイソウ科カランコエ属 月兎耳(ツキトジ Kalanchoe tomentosa)の分割葉挿しです。画像はクリックすると大きくなります。

植え替えた月兎耳

昨年の大寒波で半分以上が消滅しましたが、生き残った苗はなんとか頑張って生長してくれました。脇芽が出たり新芽が出て、だいぶボリュームもでてきたようです。そんな月兎耳ですが、気根が沢山出てきていましたので、一回り大きなポットに植え替え直しました。固い強固な根鉢になっていたので、半分程度まで崩してから植え込みました。
遮光下や日照時間の短い場所では徒長し易いので、我が家では綺麗な形に保つのは難しいですが、なんとか花が咲くぐらいまでは大きくしたいですねぇ!

月兎耳の管理、育て方ですが、細かな産毛で覆われ自ら遮光していますので、兎に角1年中直射光下に置き、長い日照時間を与えます。光線が弱かったり、日照時間が短いと徒長し、直ぐに節間が伸びてしまいます。水はたいへん欲しがる品種で、水が不足するとこのように気根を出します。夏場はほとんど毎日水やりしていました。でも直射光で管理すれば節間も間延びせず詰まった株になります。ただし全周から脇芽が出てくると2日に1回ぐらいのペースで鉢を120度ずつ回してやらないと、家側に向いた陽の当たらない脇芽が伸びますので、注意が必要です。

今日は朝からお彼岸の墓参りに黒谷さんまで行ってきました。朝でかけたときは金盛丸が綺麗に咲いていましたが、お昼前に帰って見ると半分萎んでいましたので写真は撮れませんでした、残念!

今日のこよみ
日の出    05:44
日の入    17:56
月の出    06:25
月の入    18:43
正午月齢   00.9
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、草花から樹木までいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
フリーエリア