fc2ブログ

花芽膨らむ世界の図と金盛丸

2週間ぶりの登場、エキノプシス属 世界の図(Echinopsis eyriesii f.variegata)タイプ1です。だいぶ花芽が膨らんできました!画像はクリックすると大きくなります。

花芽膨らむ世界の図

前回は親株でしたが、今回は掻き子です。親株はほとんど斑がありませんが、掻き子はだいぶ残っていますが、30%程度です。斑のあるアレオーレから花芽が上がって来ていますので、けっこうピンク色が濃い花が咲いてくれるでしょう?!この感じだと明後日17日の夜ぐらいから開花すると思われます。でも台風が近づいてき来ているので、明日からは取り込まないといけません!

花芽膨らむ金盛丸!

こちらはおよそ1ヶ月ぶりの登場、金盛丸(きんせいまる Echinopsis calochlora)です。前回5輪目の花芽が膨らんできていましたが落ちました。そして今回、本来なら6輪目の花芽が膨らんできました。花芽は3cmを越えていますので、これは落ちる事なく開花までいってくれると思います!仔吹きもだいぶ大きくなって来ていますが、それより本体が一回り大きくなっていて驚きました。

世界の図、金盛丸の管理、育て方ですが、5月中頃から10月初め頃までは35%~50%程度の遮光下に置き、長い日照時間を与えます。水切れさせると軽い日焼けの症状が出やすいので、水持ちの良い土を使うか、小まめに水やりして管理します。水は雨水を使うか、水道水なら2Lに2ccほどお酢を加えて酸性にして与えます。また生育期には十分カリ肥料を与えます。カリ肥料単独で与えるより、ハイポネックス微粉のように、N:P:Kが6.5:6:19のようなカリ肥料の割合が多い肥料を薄目に与えるのがいいと思います。耐寒性を高めるのは冬場の断水では無く、生育期に十分に健康的の育てることで上がりますので、晩秋までしっかりと育てましょう!

今日も良く晴れて清々しい1日でした。湿度の低い日が多くなってきましたので、ダニにやられ易い品種、銀冠玉、雪晃、黄雪晃、海王丸、士童などにベニカXファインを散布しました。

今日のこよみ
日の出    05:39
日の入    18:06
月の出    --:--
月の入    13:34
正午月齢   23.4
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、草花から樹木までいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
フリーエリア