fc2ブログ

李夫人と花芽膨らむ紫李夫人

初登場、李夫人(リフジン)系の李夫人(リフジン Lithops salicola C320)です。金鈴と一緒に先日入手しました。画像はクリックすると大きくなります。

C320李夫人

昨日植え替えて水やりしました。購入時はまだ口が開いていませんでしたが、この写真では少し開いているように見えますので、もしかしたら花芽が上がって来たのかもしれません。李夫人にはC037、C049、C320、 C321などのコールナンバーがありますが、今回入手したのはC320です。窓が大きめで緑がやや強い色合いの品種です。
李夫人の自生地は南アフリカ共和国、自由州 ファウルスミス地区、ローズマリー農場内の塩田内だそうです。南緯29度、標高1300mぐらいのところです。年間降水量は550mmで主に夏に降りますが、真冬でも月に2~4日、1日4~5mm程度降水があるようです。平均最高気温は17~31度、平均最低気温は-2~15度程度のようです。ただし39度まで上がることや-10度まで下がることもあるので、耐暑性も耐寒性もあるように思えます。
まあさらに小型の紫李夫人が我が家の環境で平気で過ごしているので、まったく問題無いと思います!

花芽膨らむ紫李夫人

こちらは3日ぶりの登場、李夫人(リフジン)系の紫李夫人(ムラサキリフジン Lithops salicola "Bacchus")です。先日はかなり寄ってストロボ点けないと分かりませんでしたが、結構離れても花芽が確認出来るようになっていました。紫李夫人は上の李夫人の突然変異ですので、李夫人の花粉で交配させても紫固体が出る可能性もありますので、同時に開花出来れば交配しようかなと思っています。

今日は朝から良く晴れて気温も上がり、ベランダは25度台まで上がっていました。白花黄紫勲は45輪ほどが開花していましたが、どうも実生苗はパワーが無いようでなかなか全開出来ないようです。また開花日数も短い様でもう花が終わった苗も出て来ました、残念!

今日のこよみ
日の出    06:13
日の入    17:08
月の出    12:18
月の入    22:46
正午月齢   07:3
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、草花から樹木までいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
フリーエリア