fc2ブログ

オーディオ再開10

これまで他カテゴリーに投稿したオーディオ関連の記事をオーディオのカテゴリにまとめ直しのパート10です。ただしアナログ以外のPCオーディオや音楽ソフトなども含まれています。画像はクリックすると大きくなります。

2020年1月12日
大型ボリューム

こちらは50φの大型ボリュームです。アルプスのRK50シリーズに対抗して松下が作ったものです。今から25年以上前の製品です。最近OPPOのDACを使うときはDACの内蔵アッテネーターを使いパワーアンプにダイレクトに入れていたので、DA999用にパッシブアッテネーターを作ろうかと引っ張り出してきました。他にもマスタリングスタジオで使っていた東京光音のフェーダーや試聴室で使っていたディスクリートの抵抗を組み合わせて作ったロータリー式など色々出て来ましたので、ケースを作って綺麗に使えるようにしようと思っています。ただこのサイズを入れられる丁度良いケースがなかなか無いのでケースそのものも自作しないといけないかもしれませんねぇ!

2020年1月15日
パッシブアッテネーターを仮組み

中華製の安いケースが届きましたので、アッテネーターとピンプラグの穴を開けて仮組みしてみました。ちょっと上下の隙間が厳しいですが、なんとか入るようです。

2020年1月25日
2P-2511S ケースに入れた2P-2511S

こちらは東京光音のアッテネーター2P-2511Sです。なかなか50φのボリュームを入れられる良いケースが無く、ただ小型ですが安くて使えそうな中華製のケースが見つかったので、3個購入しました。それでこのケースに使えそうな27角サイズ程度のボリュームを探したところこれが良さそうだったので入手しました。右は組み上げた状態です。配線材はOFCの銀メッキ線のテフロン被服のもので22番線のものを使用しました。パネルを止めているネジは鉄の銅メッキ品です。ピンジャックは秋月で1ヶ250円ぐらいのヤツです。ボリュームそのものの音はナチュラルで解像度も高く十分使えるものでした。ただケースのパネルが1mmのアルミなので、鳴きが乗っているようで、フロント、リア共に2mmの銅板に替えた方が良さそうです。

2020年2月2日
フロントアルミ3mmでリア銅2mmに変更したアッテネーターケース フロントパネル3mmに変更したアッテネーター

アッテネーターのケースのフロントパネルとリアパネルを新たに作りました。フロントはアルミの3mm厚、リアは銅の2mm厚です。フロントの3mm板は右の写真の先に組んだアッテネーターにも付けて見ましたが、1mm厚のものとは音がかなり変わりましたので、リアの2mm銅板にもかなり期待しています!

2020年2月12日
ロータリスイッチと抵抗で組んだアッテネーター

こちらは先に組んだロータリースイッチと抵抗で組んだアッテネーターです。内部写真を撮るのを忘れていたので、リアパネル交換前に撮りました。内側はほぼ全て銅テープを貼っています。アルミは非磁性体だから良いと思っている人も多いですが、アルミは音は余りよくありません。銅テープを貼るだけでもずいぶん音質は改善します。ただ最近の銅テープは薄いので2枚重ねぐらいは必要です。

2020年2月22日
フロントパネル3mmリアパネル2mm銅板で完成したアッテネーター フロントパネル3mmリアパネル2mm銅板で完成したアッテネーター

フロントパネルアルミ3mm、リアパネル銅2mmで作り直したアッテネーターです。中身のアッテネーターは元々バランスのコントロール用に2ヶ購入していたので、もう1ヶの方で作りリアパネルの違いを2台で聴き比べました。1mmのアルミに比べればまるで違います。これまではアルミのキャラクターが全面に出ていましたが、それが一気に改善された感じです。フロントも3mmのアルミにして良くはなっていますが、これを聴くとやはりフロントも2mmの銅板に交換したいですねぇ!ただ3mmのアルミはカットも穴開けも楽ですが、銅板はかなり厳しいので、まずはもう1台のリアパネルを銅板に交換し、次に2P-2511Sのフロント、リアの交換していく予定です。ただボリュームをL、R独立で使うと音像、音場がかなり変わるので、2P-2511Sはだいぶ後になるかもしれません!!

今日のこよみ
日の出    06:36
日の入    17:45
月の出    05:57
月の入    16:21
正午月齢   28.2
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、草花から樹木までいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
月別アーカイブ
フリーエリア