fc2ブログ

脱皮速度が少し遅くなってきた実生白花黄紫勲と結実したC141摩利玉と日輪玉

およそ1ヶ月半ぶりの登場、紫勲系(シクンケイ)の白花黄紫勲(シロバナキシクン Lithops lesliei subsp.lesliei var.lesliei 'Albinica' C036A)の2016年実生苗と2014年実生苗です。画像はクリックすると大きくなります。

脱皮が少し緩慢になってきた実生白花黄紫勲 脱皮が少し緩慢になってきた実生白花黄紫勲

左の2016年実生苗は1ヶ月半前rから脱皮が始まりましたが、その後数は増えたものの、進み具合はそれ程でも無く少し緩やかになってきている感じです。たぶんここ最近の気温の変化が暖かくなったり、寒くなったリが極端に変化しているからと思われます。右の2014年実生苗は脱皮が始まってから1ヶ月ほどになりました。こちらは苗が大きいこともまた開花株が多く、まだ多くが脱皮開始していないので、脱皮を始めた苗は割と順調な気がします。

結実したC141摩利玉 結実した日輪玉

こちらは紫勲系(シクンケイ)の摩利玉(マリギョク Lithops lesliei subsp.lesliei var.mariae C141)と花紋玉系(カモンギョクケイ)のトップレッドSS(Lithops karasmontana subsp.karasmontana var.karasmontana'Top Red'S.S )と日輪玉系(ニチリンギョクケイ)の日輪玉(Lithops.aucampiae subsp.aucampiae var.aucampiae)です。前回よりも花がらが取れて、鞘が顕わになってきているので、結実しているのが大変よく分かるようになりました。採種するには脱皮してくれないと上手く取れませんので、早く脱皮してほしいものです!!

朝は零度台まで下がりましたが、日中は16度まで上がり1日の日較差が大きい1日となりました。

今日のこよみ
日の出    06:34
日の入    17:47
月の出    07:07
月の入    18:16
正午月齢   00.5
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、草花から樹木までいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
月別アーカイブ
フリーエリア