fc2ブログ

分頭しなかった紫李夫人の採種

およそ2ヶ月ぶりの登場、、李夫人(リフジン)系の紫李夫人(ムラサキリフジン Lithops salicola "Bacchus")です。画像はクリックすると大きくなります。

紫李夫人の鞘

前回は脱皮が始まったばかりで鞘の位置が移動せず真ん中で止まっているので、分頭しているようですと書きましたが、残念ながら分頭はしていませんでした。そのため鞘の位置は脱皮した新芽の脇に飛び出しましたので、採種することにしました。隣の李夫人と交配させているので、余り鞘は膨らんではいませんが、少しは種子が入っていると期待していました。

紫李夫人の種

こちらが採れた種子です。あまりの数にびっくりしました。この数はほぼ全てが種子になっているぐらいの数です。ただサイズが今まで見てきたリトープスの種子の大きさに比べると一回り小さいぐらいのサイズです。前回採種した摩利玉に比べるとかなり小さく見えます。ですから蒔いても発芽率がかなり悪いかもしれませんねぇ!残りの李夫人も採種してみて大きさが小さいのであれば、李夫人系は種子が小さめかもしれませんが、残りの李夫人もあまり鞘が膨らんでいないので、参考にはならないかもしれませんが、明日にでも採種する予定です!

今日は朝から雨が降ったり止んだりの天気で終日日照はありませんでした。気温は余り上がりませんでしたが、湿度が猛烈に高くかなり蒸し暑かったです。

今日のこよみ
日の出    04:42
日の入    19:11
月の出    23:46
月の入    09:43
正午月齢   19.4
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、草花から樹木までいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
フリーエリア