fc2ブログ

花芽の上がりが遅れているリトープス達

日輪玉系(ニチリンギョクケイ)の日輪玉(Lithops.aucampiae subsp.aucampiae var.aucampiae)と紫勲系(シクンケイ)の摩利玉(マリギョク Lithops lesliei subsp.lesliei var.mariae C141)です。画像はクリックすると大きくなります。

花芽の予兆日輪玉 花芽の予兆C141摩利玉

日輪玉は昨年9月19日頃には花芽が確認出来ていますし、摩利玉も少し合着部が開いていました。ただ今年は全ての品種でまだ花芽は確認出来ていません。ですが上の写真の日輪玉は少し合着部が開き始めてきましたので、たっぷり水やりすれば開くかもしれません?!リトープスの開花時期は春の植え替えや夏の暑さなどの影響で1ヶ月ぐらいは簡単に早まったり遅くなったりしますので、慌てることはありません。また黄花種は早めに開花が始まり、白花種は遅めです。我が家の黄花種では日輪玉とダブネリーが早めで、その後大津絵と摩利玉が続くといった感じです。白花種は白花黄紫勲は早めで大津絵や摩利玉と同じぐらいから開花し、李夫人系とトップレッドが続くといったところです。

今日は朝から庭木の剪定や雑草抜きをしました。湿度も大変低く午前中は作業も捗りました!!

今日のこよみ
日の出    05:44
日の入    17:55
月の出    09:48
月の入    20:37
正午月齢   03.7
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、草花から樹木までいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
フリーエリア