fc2ブログ

花芽膨らむ青王丸と2輪目の花芽が膨らんできた翠晃冠

久しぶりの登場、旧ノトカクタス属 青王丸(セイオウマル Parodia ottonis ssp.ottonis)です。画像はクリックすると大きくなります。

花芽が上がって来た青王丸

毎年多くの花が自家受粉して結実しますので、最近では開花数が多かった翌年は花数が少なくなる傾向が出て来ました。また花数がかなり少なかった翌年植え替えると土中に仔吹きが沢山出ている事があり、仔吹きが多いとやはり花数が少なくなるようです。この写真では分かりませんが、株元には大きめの仔吹き1ヶと小さいのが4ヶが見えています。土中にはもう少しあるかもしれません。それだけが原因というわけではありません、やっと1輪目の花芽が上がり、そしてだいぶ膨らんできていました!

2輪目の花芽が膨らんできた翠晃冠

こちらは6月19日から開花が始まった、ギムノカリキウム属 翠晃冠(スイコウカン Gymnocalycium  anisitsii)です。2輪目もかなり膨らんできていますので、2輪同時開花は見られそうです?!

個体差がだいぶ出て来たメダカ稚魚

こちらは今年生まれたメダカの稚魚です。5月の上旬に生まれた稚魚のなかで早く育った個体は既に親魚と同じ水槽に移動させていますが、今月初め頃に生まれた個体でも、かなり個体差が付いてきたようです。大きさで分けてやればいいですが、今でも水槽の数が10ヶにもなってしまっているので、もうこれ以上は無理ですので、このまま育てるしかありません。

昨晩から明け方にかけて結構降りました。かなり強く降った時間帯があったようで、支柱を立てている紫陽花ですが、それでも花がかなりばらけて垂れ下がっていました。午後からは一気に気温が上がり高湿度あいまって猛烈に蒸し暑かったです。

今日のこよみ
日の出    04:43
日の入    19:14
月の出    00:32
月の入    12:54
正午月齢   22.6
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、草花から樹木までいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
05 | 2022/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
フリーエリア