fc2ブログ

食われた実生紫帝玉と兜丸鞘切り取り

1週間ぶりの登場、プレイオスピロス属 紫帝玉(むらさきていぎょく Pleiospilos nelii ’Royal Flush’)の2022年5月実生です。画像はクリックすると大きくなります。

食われた実生紫帝玉

先日同ポットで発芽したノーマル帝玉を紹介しましたが、そのポットの1苗が鳥に抜かれていました。矢印のところの苗がトレーの外に落ちていました。昨日午後3時以降見ていなかったので、昨日抜かれたのか今朝抜かれたのかは分かりません。そしてその抜かれた苗ですが、新芽だけになっていて両側の古葉が全く無くなっていましたので、ただ抜かれただけでは無く、食われたようです!抜かれた苗は消毒して、1日ほど乾燥させてから別の鉢に植え付け直す予定です。

外した兜丸の鞘

こちらは4日に兜丸の鞘が弾けたことを紹介しましたが、その鞘がかなり萎びてきていましたので、ハサミで切り取りました!開けてみましたが、まだけっこう果肉が湿っていますので、もう少し乾燥させてから採種することにしました。今シーズンは瑠璃兜が10輪、兜丸が3輪と頑張って開花してくれましたし、最後に結実しましたので、動きがあるうちは今まで通り水やり代わりに液肥を与えておこうと思います!!

朝は3度まで冷え込みました。日中も10度台までしか上がらず、しかも陽射しがほとんど無かったので結構寒かったです!

今日のこよみ
日の出    06:51
日の入    16:45
月の出    15:57
月の入    05:47
正午月齢   13.2
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、草花から樹木までいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
フリーエリア