fc2ブログ

徒長した実生紫帝玉と開花し続ける百日草

9月27日から植え替えを始めた、プレイオスピロス属 紫帝玉(むらさきていぎょく Pleiospilos nelii ’Royal Flush’)の2022年5月実生苗です。画像はクリックすると大きくなります。

徒長した実生紫帝玉 徒長した実生紫帝玉

1階軒下にもって来たはいいもの、その後家庭の事情でなかなか時間が取れずそのままになっていました。するとこのところの日照不足と1階軒下の環境が相まって、けっこう徒長した苗が出て来ていました!写真は同じ場所を西側からと東側から撮ったものです。植え替えるので水やりはしていませんが、古葉の水分で新芽を徒長させているようです。まあ徒長していても強光線で駄目になることはこの時期はありませんが、このままだと寒波に耐えられない可能性も高くなるので、極力植え替え時には株元を土中に深く植え付けることが重要になります!!言ってもまだ古葉がけっこう残っているようなものはその部分を土中に沈めるのは勇気が要りますが!!この手法はノーマル帝玉ではよくやっていますが、紫ではやったことがありませんので、どうでしょうか?古葉だけでは無く新芽も駄目になることもあるのでねぇ??!

開花し続ける百日草

こちらは7月4日から開花が始まった、公園の百日草です!開花から93日経ちましたが、まだまだ花芽が上がり開花し続けています!!その名の通り100日は十分開花してくれそうです?!

今日のこよみ
日の出    05:53
日の入    17:38
月の出    20:45
月の入    11:03
正午月齢   19.1
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、草花から樹木までいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
09 | 2023/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
フリーエリア