fc2ブログ

開花が始まったヒマラヤユキノシタとイチゴなど

およそ一週間ぶりの登場、ヒマラヤユキノシタ(Bergenia stracheyi)です。画像はクリックすると大きくなります。

開花が始まったヒマラヤユキノシタ

前回花芽が上がってきた事をお伝えしましたが、なんと数輪開花していました!昨年最も早かった表庭の株とほぼ同等の早さで開花していたようです!でも表庭の株も裏庭の株もまだ花芽すら上がって来ていませんので、どうも今シーズンはかなりバラバラな開花になりそうです!

開花していたイチゴ

こちらはおよそ3ヶ月ぶりの登場、鉢植えのイチゴ(Fragaria ×ananassa)です!葉の数も多くなり中央部から花芽が上がって来たと思っていたら葉に隠れて既に開花が始まっていました!奥にももう1輪咲いていて、そちらの方がもっと早くから開花していたようです!今年は暖冬の影響で通常3月中頃ぐらいから開花するのが、3週間ほど早く開花が始まった様です!!

開花が進んだカワヅザクラ

こちらは一週間ぶりの登場、近くの公園の脇にある河津桜です!河津桜は3本あるのですが、3本とも開花が始まり、この木は一番後から開花が始まったのですが、一気に開花が進んで今では一番咲いているようです!

朝は2度台まで冷え込みましたが、日中は10度を超えまた陽射しも時折あり、少し暖かかったです!

今日のこよみ
日の出    06:34
日の入    17:47
月の出    17:31
月の入    06:34
正午月齢   14.2
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

脱皮順調実生白花黄紫勲

およそ2週間ぶりの登場、紫勲系(シクンケイ)の白花黄紫勲(シロバナキシクン Lithops lesliei subsp.lesliei var.lesliei 'Albinica' C036A)2022年9月実生苗です。画像はクリックすると大きくなります。

脱皮順調実生白花黄紫勲

前回はもう1つのポットでは脱皮が始まっていましたが、こちらのポットはほんの少し合着部が開き始めた苗がいくつかあっただけでした!しかし本日見たら、4ヶはかなり脱皮が進んでいましたし、11ヶは合着部の口がだいぶ開き始めていましたので脱皮は大変順調なようです!

脱皮順調実生白花黄紫勲

こちらはおよそ3ヶ月半ぶりの登場、紫勲系(シクンケイ)の白花黄紫勲(シロバナキシクン Lithops lesliei subsp.lesliei var.lesliei 'Albinica' C036A)2022年9月実生苗です。こちらのポットは上の2ポット32本の選抜から漏れた苗をまとめて植え付けておいたものです。ですので大きさも小さめの苗が多いです。そして前回バッタに食われた苗から脱皮が始まった事をお伝えしましたが、多くの苗で脱皮が進行していました!バッタに食われた苗も新芽までは被害が及んでいなかったようで、綺麗な状態に戻っていますので、やれやれです!

ほぼ曇りで、また時折小雨が舞う天気で日照は全くありませんでした。気温も3度から7度で北西の風も強くとかなり寒かったです!

今日のこよみ
日の出    06:35
日の入    17:46
月の出    16:33
月の入    06:05
正午月齢   13.2
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

花芽膨らむ菫丸と脱皮順調実生紫李夫人

およそ2週間ぶりの登場、パロディア属(旧ノトカクタス属) 菫丸(Parodia werneri)です。画像はクリックすると大きくなります。

花芽膨らむ菫丸

前回花芽が上がってきた事をお伝えしましたが、その花芽もサムネイルでもはっきり分かる様になってきていました!今のところ花芽の数は、10ヶですが、まあもう少し増えてくれるでしょう?毎年自家受粉で結実するリンキーはまだ花芽の影もありません!

脱皮が始まった実生紫李夫人

こちらは10日ぶりの登場、李夫人系の紫李夫人(ムラサキリフジン Lithops salicola "Bacchus")の2022年11月実生苗です。前回脱皮が始まった事をお伝えしましたが、その後窓の開きが大きくなり、新芽が結構見える様になってきていました!また手前左端の苗は完全に新芽が飛び出していました!ただどの脱皮を見ても上手い脱皮では無いので、脱皮後の新芽の大きさはかなり小さそうです!上手く水やりしながら新芽の生長を促さないといけないようです!!

今日も終日7~10度と寒い一日でした!日照もほとんど無くビニール温室の外も中も気温はほとんど変わりませんでした!

今日のこよみ
日の出    06:36
日の入    17:45
月の出    15:33
月の入    05:31
正午月齢   12.2
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

花芽が上がって来た瑠璃兜

およそ2ヶ月半ぶりの登場、アストロフィツム属 瑠璃兜(ルリカブト Astrophytum asterias nudum)です。画像はクリックすると大きくなります。

花芽が上がって来た瑠璃兜

昨年12月2日に15輪目と16輪目の花芽が上がって来ましたと書いていました。そしてその15輪目は1週間後の12月9日になんと開花しました!しかしその後16輪目は膨らむこと無く年を越しました。その16輪目、つまり今年の1輪目が膨らみ始めました。そしてなんと2輪目の花芽が新たに上がって来ていました!今年もかなり頑張っているようです!!

花芽膨らむ銀翁玉

こちらは一昨日紹介した、エリオシケ属(旧ネオポルティア属) 銀翁玉(Eriosyce nidus)です。本日瑠璃兜を見たとき横から見ると結構花芽の膨らみが分かったので、おまけで載っけておきます!手前にしかピントが合っていませんが、それでも奥の方も花芽が膨らんできているのでよく分かるようになっていました!これぐらいになってくると開花まで行ってくれるんじゃないかと思います!!

今日は朝から終日雨で日照は全く無く、気温も夜中が高くその後ゆっくりと下がっていき結構寒かったです!!

今日のこよみ
日の出    06:37
日の入    17:45
月の出    14:32
月の入    04:51
正午月齢   11.2
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

開花間近の銀紗丸と赤い実が可愛い松霞

1週間ぶりの登場、マミラリア属 銀紗丸(ぎんさまる Mammillaria discolor ssp.discolor)です。画像はクリックすると大きくなります。

開花間近の銀紗丸

前回より更に花芽を膨らませてきてはいますが、まだ開花には至っていません。1輪目を早く開花させると言うより周りの小さな花芽を膨らますのにより重きを置いているような感じです。ですので開花する時は数輪まとまって開花しそうな気がします!親株の方はまだ花芽の先端がほんの少し見え始めた位ですので、この株に比べればかなり遅れているようです!

赤い実が可愛い松霞

こちらはおよそ2ヶ月ぶりの登場、マミラリア属 松霞(まつがすみ Mammillaria prolifera)6号群生です。前回より赤い実が多く飛び出し、可愛くなっていますが、まだ全ての結実が飛び出している感じでも無さそうです?!ただ新たな結実が出て来ても最初に出た結実が縮んだりしていくので、今ぐらいが一番良いかもしれません?!

今朝は濃霧でかなり視界が悪くなっていました!午前9時ごろにはほぼ解消されました。気温は14~16度とほとんど変化せず、朝は湿度ほぼ100%で結構生暖かいような感じでした!

今日のこよみ
日の出    06:38
日の入    17:44
月の出    13:32
月の入    04:04
正午月齢   10.2
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、草花から樹木までいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
月別アーカイブ
フリーエリア