fc2ブログ

マミラリア属 金洋丸

久々登場のマミラリア属 金洋丸(Mammillaria marksiana)くんです。花が終わるとマミラリアくんたちは極端に出番が少なくなってしまいます。特にこの金洋丸くんは開花数も少なかったので、今年の登場回数はかなり少ないです。

マミラリア属 金洋丸

昨年は花後に結実していない子房の膨らみが何個も飛び出してきて、けっこう紹介はしていましたが、今年は花後何も起きていませんのでねぇ!花柄がほんの少し外側に広がっただけですので。
でもこの金洋丸くんはなかなか大きくならないですねぇ!!我が家にきて1年半以上経ちますが、株径も高さもほとんど変化なしですからねぇ、同時に購入した雪晃くんや冬仙玉くんはずいぶん大きくなっているのですが、培養土の相性が悪いのでしょうか?
それとももっと肥培したほうが良いのでしょうかねぇ?
ただこの金洋丸くんは耐寒性も高く、マイナス4度のベランダでもへっちゃらですし、陽が当たれば50度を超える真夏の強光線も平気です。しかも日焼けや冬場の休眠で変色や縮みなんてのもありませんので、たいへん育てやすい品種には間違いありません。こんなに気を遣わないのは猩々丸と金洋丸くんぐらいです。

今日はけっこう曇っている時間が多く、予報のように猛暑日にはなりませんでしたが、湿度が高くかなり蒸し暑かったです。


今日のこよみ
日の出    05:04
日の入    19:02
月の出    20:54
月の入    08:40
正午月齢   18.3
関連記事
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、草花から樹木までいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
フリーエリア