fc2ブログ

休眠した日の出丸

フェロカクタス属 日の出丸(Ferocactus recurvus ssp.latispinus)くんですが、今年も花芽は膨らみませんでした。残念!!

休眠した日の出丸

昨年晩秋が暖かかったため、調子にのって12月の頭に水やりしました。ところが1ヶ月以上経つというのに、表土も濡れたままです。どうも11月の終わり頃から完全に休眠モードに入っていたようです?!
以前にも書きましたが、日の出丸には夏生育型と冬生育型があるようで、我が家のは完全に夏生育型です。購入して直ぐの頃は、最低気温が10度を下回り始めると、まったく水を吸わず、休眠しました。最近は大きくなったこともあってか、最低気温が5度ぐらいまでは大丈夫なようですが、7度を下回り始めるとやはり生長することはありません。ですから我が家の日の出丸は、晩秋から冬にかけて開花することは絶対出来ないような気もしてきました?!
何故、タイプの異なる日の出丸が存在するのか詳しくは分かりませんが、おそらく何らかの交配種の性ではないかと思います。同じフェロカクタス属でも黄刺系は夏生育型が多く、赤刺系は冬生育型のようです。我が家の日の出丸は赤刺と黄刺の間のような色ですので、もしかしたら夏型の黄刺系との交配種なのかもしれませんねぇ?!いずれにしても我が家の日の出丸くんは夏にしか新棘を出してくれませんので、夏にガンガン育てるしかないのです!!!

今朝のベランダの最低気温はマイナス0.9度でした。日の入りが17時台に戻りました。でも午後2時頃からは陽の当たらない我が家にはあまり嬉しいことでもありませんが!!



今日のこよみ
日の出    07:05
日の入    17:00
月の出    14:22
月の入    04:10
正午月齢   12.4
関連記事
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、草花から樹木までいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
フリーエリア