fc2ブログ

短毛丸の子株達

稜数確認用に、地植えしていたエキノプシス属 短毛丸(たんげまる Echinopsis eyriesii)くんの子株達です!何故鉢に植え付けてあるかというと、全て野良猫に掘り返されて根が切れた子株達なのです!

昨年1年間で猫に堀り返された地植えの短毛丸の子株達

深く根を張っていて少し傾いた程度のはそのまま地植えにしていますが、根が切れたものは消毒してすべて鉢に植え付けていきました!その結果1年間でこれだけの数になりました。でもすべての株が根を張り直し生長してくれました!!稜数がほぼ固定された株は、一部単独で鉢上げして、接ぎ木の練習用の台木にする予定です。でもよく見るとけっこう増稜している株があるので、もしかしたら稜数17以上の株ができるかもしれません。

猫に掘り返され植え付け直したスイセン

上の写真は同じく猫に掘り返され、ギボウシが植え付けられている花壇に植え付け直したスイセンです。この写真は本来は左右に続いている写真を上下に重ねた物です。なんと1年半ほどで31球の球根が掘り返されていました。スイセンは2年前から大半は鉢植えにしましたが、やはり春にスイセンが花壇で咲いていてくれると華やぎますからねぇ!

今朝は良く晴れていますので、予報よりは冷え込み、ベランダの最低気温はマイナス2.4度、ビニール温室の最低気温はマイナス1.9度でした。午前8時のベランダの気温はまだマイナス0.9度でした。


今日のこよみ
日の出    06:57
日の入    17:24
月の出    10:54
月の入    00:08
正午月齢   07.8
関連記事
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 不倶戴天

bf109gk2さん こんにちは cometです。

コメントありがとうございます。
私も以前木酢液は試したのですが、500倍程度では効果はなく、かなり原液に近い濃度が必要でした。本来野生の動物は焼けたニオイなどは嫌うのですが、人に餌付けされている野良猫などは、直ぐに慣れてしまうみたいです。
町内でも問題になっているのですが、野良猫の餌付けをしている人がいるようで、止めれば自然と数は減るのですがねぇ!

不倶戴天

植物の栽培をしていると、野良猫の被害は
なかなか厄介ですね。
猫にとって、種まき、球根の植え付けなどをして、
整地した場所は格好のトイレ。
乾きやすい、サボテン培地も同様です。
木酢液を薄めたものをスプレーでそうした場所に
吹きかけておくと、少し効果があるようです。
湿った場所を猫は好まないようです。
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、草花から樹木までいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
月別アーカイブ
フリーエリア