fc2ブログ

カランコエ属子宝草の花芽

前回登場から3週間経ったカランコエ属 子宝草(Kalanchoe Crenatodaigremontianum)くんです。2月3日に室内でもマイナス0.4度まで下がったため、下葉が一気に痛み、そのせいで蕾もけっこう落ちてしまいました。

カランコエ属子宝草の花芽

ある程度大きくなっていた蕾は大丈夫ですが、かなり小さめの蕾は真っ黒になり落ちました。下葉がかなり無くなってきているので、今回は開花まで持って行けるかどうかが、かなり難しくなってきました。もう1鉢もほぼ同じぐらいです。子宝草の片親である胡蝶の舞は挿し木で更新した株は子宝草よりはだいぶ耐寒性があるみたいで、室内であればまったく問題無いようです。また屋外の軒下でもビニールを被せて、なるべく家側に置いておけば、先日のマイナス6度以下になっても、家側の株は平気でした。

今朝のベランダ、ビニール温室内の最低気温は共にマイナス0.4度でした。朝から良く晴れていますので、ベランダは布団やシーツ、洗濯物が多く干してあるので、サボテン達にはあまり陽が当たっていません!


今日のこよみ
日の出    06:48
日の入    17:35
月の出    21:27
月の入    08:19
正午月齢   18.8
関連記事
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、草花から樹木までいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
月別アーカイブ
フリーエリア