fc2ブログ

酷い冷害がでたキダチアロエ

1月15日から開花が始まったキダチアロエ(Aloe arborescens)ですが、2月3日のマイナス6度以下にまで下がったことで、大きなダメージを受けました。写真は昨日午後2時頃のものです。

酷い冷害がでたキダチアロエ

前回外に出しっぱなしで、マイナス5度近くまで下がり、花芽が一発で枯れてしまったので、今回は軒下で管理、しかも厚手のバスタオル2枚でガードしていましたが、このような酷い状態になりました。以降も何度かマイナス3度前後の日が続きましたが、2重の新聞紙、厚手のビニール、バスタオルの3重重ねでなんとかしのいできましたが、こんな状態です!大株4株は途中から切り戻し、子株も傷んだのは抜くか、切り戻しで、処理するしかありません。チネンシスやカゲツ、胡蝶の舞も前後左右波板で囲まれた通路に置いていましたが壊滅的な状態です。ただ厚手の塗り鉢に植え付けていた胡蝶の舞の挿し木株だけは、ほとんど被害が出ませんでした。アッツザクラの冬越しの時も、殆どの鉢に霜柱が立ったのに、厚手の塗り鉢だけが霜柱が立ちませんでしたので、たいへん冷えにくいのだと思います!
酷い状態なので早く処置した方がいいのですが、また猛烈な寒波がきた場合、被害の出ていない葉っぱが新たにダメージを受けやすくなりますので、しばらくはこのままで夜間は今までの3重重ねでなんとか凌ぐしかありません。

今朝のベランダ、ビニール温室の最低気温は0.5度でした。朝から曇っていて日照なしです。


今日のこよみ
日の出    06:46
日の入    17:37
月の出    23:44
月の入    09:34
正午月齢   20.8
関連記事
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、草花から樹木までいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
フリーエリア