fc2ブログ

ハオルチア属 玉扇と玉扇錦

ハオルチア属 玉扇(Haworthia truncata.)と玉扇錦(Haworthia truncata cv.)くんです。昨年(2011年)の集合写真からおよそ半年ぶりに集合してもらいました!

ハオルチア属 玉扇と玉扇錦

全ての株が昨年秋より葉の数が増え、大きくなりました。後ろの2鉢と左の子株2鉢は昨年5月の植え替えなので、水はけが悪くなってきていますので、用土が乾いたら植え替えする予定です。玉扇は肉厚の葉でしかも根は大根なので乾燥気味に管理したいところですが、瑞々しく育てるには、遮光と水やりがたいへん重要です。株の大きさや品種にもよりますが、真冬でも遮光が必要な場合もあります。我が家の左の2鉢の子株は真冬で30%、現在はおよそ60%の遮光下で管理しています。また真冬でも水が切れると焼けますので、週に一回程度の水やりをしてきました。手前の2鉢は割と日焼けには強く、現在は30%の遮光下でも特に問題はありませんが、後ろの2鉢は50%程度は必要です。ただこれらの株もやはり水が切れると遮光下でも焼けますので、週に一回ぐらいの水やりは必要です。これから気温が高くなってきますと、温度でも焼けますので、通風は大変重要です。夏場は西日が当たらない場所で、通風を最大限に計り、80%以上の遮光下で管理します。ただし焼けないからといって直射光の当たらない、明るい日陰などに置いたりすると、軟弱な株になり分厚い葉が出てこなくなりますので、必ず陽当たりの良い場所で、遮光ネットで遮光して管理することが重要です!!

今日も気温が高いですね!晴れてはいますが、黄砂で空が霞んでいます。


今日のこよみ
日の出    05:14
日の入    18:37
月の出    06:48
月の入    21:19
正午月齢   02.8
関連記事
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 綺麗なハオルチアですね!

早乙女さん こんにちは cometです。

いつもコメントありがとうございます。
ハオルチアは育て始めてまだ2年弱ですので、たいした技術はありません。それとハオルチアは玉扇、万象、レツーサ、オブツーサ、ピクタなど育て方はほとんど変わりませんし、多肉の中でもメセンに比べると育てやすい品種だと思います。

鉢は百均の物もよく使っています。この鉢は外径95mm深さ115mmとかなり深い鉢で気にいっていました。ただ私の行く百均では、最近外径は同じでも、全て浅い鉢に変わったみたいで残念です。あと外径6cm、8cmの鉢も底穴追加して使っています!

綺麗なハオルチアですね!

綺麗なハオルチアですね(^^)vv
ここまで育てるには長年の経験や研鑽が大切なのがよくわかります。
玉扇と玉扇錦いつか自分もてにしてみたいものです。
苦労もおありでしょうが、まさに夢の世界。
これからも学ばせて頂きます!

PS>たぶん同じ鉢を色違いで使っています。。。^^
右下と左上使いやすいんですよね!わりとオシャレな感じですよね~☆
それと昨日は本当に初歩的な質問に丁寧にお答え頂き恐縮です。
ありがとうございました!交配種でも可愛がって育ててみます。

植物のある生活はいいものです。
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、草花から樹木までいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
フリーエリア