fc2ブログ

カマキリの赤ちゃん

昨日の記事でも少し触れていますが、カマキリの赤ちゃんが庭のあちこちで見られるようになりました。例年より1週間ほど遅い出現です。写真は昨日6月25日のものです。

火祭りにカマキリがやって来た! 孵化間もないカマキリの赤ちゃん

左の写真はクラッスラ属火祭りくんの葉っぱにしがみついていました。普通は花に集まる虫を捕らえるために、花にいるのをよく見かけるのですが、火祭りのまだ残っている鮮やかな赤を花と勘違いしたのでしょうか?!右の写真は先日から開花が始まったケイトウ(鶏頭)です。ケイトウ(鶏頭)は鶏の鶏冠(トサカ)に似ていることからこの名が付けられたようですが、最近はいろんな形状や色の園芸品種が多くあるようです。我が家の品種も羽毛ケイトウと呼ばれている品種で、とてもトサカを想像する事は出来ません。カマキリの赤ちゃんですが、どちらの個体もまだ孵化して1週間ぐらいでしょうか?!今の時期はダニやアブラムシなどの動きの遅い虫を餌にしているようです。まだ羽根もないので、これぐらいの個体はアリに襲われているのを時々見かけます。百匹以上孵化しても、生き残れるのは僅か1、2匹ですので、カマキリといえど外敵は多く厳しいようです。

今朝は昨日より雲が厚く、暗いです!


今日のこよみ
日の出    04:45
日の入    19:15
月の出    11:04
月の入    23:10
正午月齢   06.5
関連記事
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、草花から樹木までいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
フリーエリア