fc2ブログ

培養液栽培中の帝玉子株と実生帝玉

およそ一週間ぶりの登場、培養液栽培中のプレイオスピロス属 帝玉(Pleiospilos nelii)子株くんです。培養液栽培を始めて、213日目となりました。

培養液栽培213日目の帝玉子株

培養液栽培は開花中の水やりは楽でねぇ!というのも今年は開花して以降どの株も古葉の縮みが早く、土栽培の株は毎日古葉の固さを確認し、2、3日~4、5日に一回程度の水やりになっています。それが培養液栽培だと一週間に一回の定期的な溶液交換で済むからです。でもその代わり、Phや水温などの管理は手間がかかりますが、培養液は完全に固定されているので、今の時期は本当に交換だけなので培養液栽培のほうが楽な気がします。昨日は2輪目の先端はほとんど開きませんでしたが、本日は強い陽射しのおかげで3分程度まで開きました。でも気温が今一上がらず、このあと直ぐに蕾んでしまいました。1輪目は本日で8回目の開花ですので、3輪同時開花はかなり難しそうです!他の3株も開花していますが、割愛しました。

発芽39日目の実生帝玉

こちらは発芽39日目の帝玉くんです。アルビノは発芽しても一週間程度で消滅するようです。また発芽時たいへん小さな苗も直ぐに消滅し、70本近く発根し双葉が出たのですが、現在は50弱にまで淘汰されました。でも発育の良い苗は1cm近くにまで生長していますので、この調子なら、夏越しもうまくいけるかもしれませんねぇ?!あとは重なっている部分の苗を植え替えるかどうかですが、わりと大きくなったのはそのままで、小さめな苗を植え替えようかと思っています。

今朝のビニール温室内の最低気温は7.8度でした。もう最低気温を気にする必要はなさそうです!


今日のこよみ
日の出    05:47
日の入    18:17
月の出    21:34
月の入    07:19
正午月齢   18.3
関連記事
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、草花から樹木までいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
フリーエリア