fc2ブログ

実生の短毛丸と紅小町その後

およそ2ヶ月半ぶりの登場、エキノプシス属 短毛丸(Echinopsis eyriesii)の実生苗です。発芽から1年2ヶ月強経ちました。昨年11月から大豪丸や世界の図と同じコンテナで1月中頃まで過ごさせたところ、右の写真ように紫色になりました。

1年2ヶ月の実生短毛丸 1年2ヶ月の実生短毛丸

さすがに1年の実生苗にはマイナス4度近い低温はかなり厳しかったようです。でも1月中頃までに15回もマイナスに晒されても枯れなかったのは立派です。先月半ばからは夜間は室内に取り込んで養生したらなんとか左の写真のところまで戻ってきてくれました。

1年3ヶ月半の実生紅小町 1年2ヶ月の実生紅小町

こちらパロディア属(旧ノトカクタス属)紅小町(べにこまち Parodia scopa var. ruberrimus)の実生苗です。左の苗も短毛丸と一緒に厳しい冬越しで真紫になりましたが、やっと色が戻りました。株元がまだ変色していますが、これはずっと室内組の苗も同じですので今回の厳しい冬越しのせいではありません。でもこの苗は新棘に赤刺の混じる量が増えてきましたので、右の写真の苗よりは生長したようです。右の写真の苗は左の写真の苗より2ヶ月あとの発芽ですがだいぶ頑張っていますが、赤棘は出てきていません。でもなんとかどの苗もこの冬は越えてくれそうです。3月に入れば他の実生苗もすべて植え替える予定です。そして3月になったら春実生です。秋の実生では気温が低いので種子や用土の殺菌、発芽後の薬剤散布はなくてもここまでちゃんと育ちます。しかし春実生は気温湿度ともに高くなるのでカビの発生などをお金をかけずにいかに抑えるかが我が家の課題です。

ほとんど日照はありませんでしたが、気温は15度まで上がりました。夕方から小雨が降りけっこうムシムシしています。


今日のこよみ   
日の出    06:55
日の入    17:27
月の出    08:47
月の入    21:24
正午月齢   03.2
関連記事
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、草花から樹木までいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
フリーエリア