fc2ブログ

色が戻ったオーロラに脇芽が!

およそ一ヶ月ぶりの登場、オーロラ(虹の玉錦)(Sedum rubrotinctum'Aurora')です。写真は27日のものです。画像はクリックすると大きくなります。

色が戻ったセダム属オーロラ 脇芽が出て来たセダム属オーロラ

3株中2株はだいぶ色が戻りました。そして新芽が次々に出て生長し始めた一番大きな株から脇芽が出て来ました。右の写真は地中から脇芽が出て来ています。まだ小さいので斑があるのか無いのかは分かりません。

脇芽が出て来たセダム属オーロラ 色が戻らないセダム属オーロラ

こちらは葉が落ちた節から脇芽が出て来ています。ですから葉挿しなどで葉を外しても、こうして脇芽が出て来れば、みすぼらしくはならないのが良いですね!でも斑入り品種は葉挿しなどをすると元の品種に戻ることも多いのですがこのオーロラはどうなんでしょうか?まあ十分に斑の入った生長点付近の葉なら斑の入る可能性もあるかもしれません?!でも脇芽が簡単に出るようであれば、脇芽を外して増やすのが一番いいのかもしれませんねぇ?!右の写真はまだ色が戻らない株です。気になるので抜いて見たところ、根がほとんど無く、長さ3mmほどの新しい根が10本ほど出てきていましたので、根が張れば水を吸い上げ色も戻ってくれると思います。何かおかしいと思ったら直ぐに抜いて根を確認することが重要です。現在庇の上で管理していますが、この子達は強光線でも大丈夫なのでしょうかねぇ?!1株が3月中旬の気温の高かったときに真っ黒になり消滅しましたが、3株はそれほど酷くは無かったので、個別要因があったのと考えていますが、何しろ小さいので、GW明けぐらいからは遮光下に置いた方がいいのかもしれません!

18時頃からかなり激しく降っていますが、それでも降水量は3mm/時間です。この雨に1時間雨ざらしにしても、3mmなわけです。年間降水量が150mmというと、この雨の50倍の雨水を1年間与えられるわけです。皆さんリトープス達に自生地並みに水を与えていますか!


今日のこよみ
日の出    05:09
日の入    18:40
月の出    05:02
月の入    18:41
正午月齢   29.3
関連記事
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、草花から樹木までいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
フリーエリア