fc2ブログ

ラウシーの植え替え

およそ三週間ぶりの登場、スルコレブチア属 ラウシー(Sulcorebutia rauschii)くんです。今年は4株で41輪の開花をしてくれましたので、けっこう交配をしたのですが、あまり結実していないようなので、昨日抜いて、本日植え込みました!画像はクリックすると大きくなります。

植え込んだラウシー 抜いたラウシー

4鉢全てが見事な根鉢になっていましたので、たいへん安心しました。やはり鉢での植物栽培で根をしっかり出させる事は最も重要なことです。今年は子株が外れませんでした。最終的には細かなひげ根は落とし大根だけにして1日乾かしました。植え替え前は2.5号ポットでしたが、けっこう大根が大きくなって来ていますので今回は3.5号に近い外径10cmの鉢に3株は植え込みました。バラの子株は元と同じ3.5号鉢です。用土は最近よく使っているHCのサボテン培養土です。ただ少し水はけが良いので、バーミキュライトとピートモス(Ph4.0)を少し加えました。表土は赤玉です。肥料はマグアンプK中粒3gと有機化成肥料少量、ハイグリーン適量です。
以降のラウシーの管理、育て方ですが、日焼けしない最低限の遮光下に置きなるべく長い日照時間を与えます。これまで3年間育てた感じでは、最高気温が30度を超えた当たりから、30~50%の遮光が必要です。この株はラウシーの最もノーマルなタイプですが、紫ラウシーなどは本種より日焼けし易いそうなので、遮光はもう少し早い時期から必要かもしれません。根が大根ですので、水やりは1年を通して辛めでも大丈夫ですが、遮光が弱いと日焼けしやすくなるので、夏場は週に1回ぐらいのペースで与えています。子吹きも旺盛ですので、株分けで増やせますが、株径15mm以下ぐらいで外すとめちゃくちゃ生育が遅いですので、なるべく大きくなるまで親株に着けておきます。株径が20mmを越え、また大根の太さが10mm程度になるまでは親に着けておいた方がいいです!

今日もめちゃくちゃ暑かったですね!気象庁発表でも33度でした。ベランダに面した客間の気温は34.5度まで上がっていて午後9時現在でもまだ29度もあります。午後から麗蛇丸が1輪だけ開花していました。午後6時過ぎから金盛丸の開花が始まりました!


今日のこよみ
日の出    04:45
日の入    19:04
月の出    05:56
月の入    20:13
正午月齢   01.3
関連記事
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、草花から樹木までいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
フリーエリア