fc2ブログ

暴れたオーロラ

およそ2ヶ月半ぶりの登場、オーロラ(虹の玉錦)(Sedum rubrotinctum'Aurora')です。画像はクリックすると大きくなります。

暴れたオーロラ

脇芽が沢山出ましたが、日照不足などで見事に暴れまくりました!水やりが少ないと下葉が直ぐに落ちますし、また新芽も細く小さくなります。でもちょっと日照不足になると節間が空いてしまいます。それと強光線や高温下だと葉緑素の少ない、つまり斑の多い葉が焼けて真っ黒になってしまいます。と言うことで我が家ではたいへん育て難いと言えそうです。

新芽が出てきた葉挿しオーロラ

ただ傷んで落ちた下葉でも、写真のように発根し、その後新芽が出て根づくようです。脇芽が出ていくらでも群生していくので、葉挿しで増やすつもりはありません。それに綺麗に斑が入っている葉でないと、斑が入らずノーマルな虹の玉に戻ると思われます。斑が多く入っている葉でも確実に斑が入るとも限りませんしねぇ!
これまで育ててみた感じでは、最高気温が30度を越えると50%程度の遮光下に置き、長い日照時間を与えます。用土に肥料分が多いと日照不足時に徒長しやすくなるので、元肥は少なく、追肥は置肥がいいと思います。このことは徒長し易い多肉全般に言えることです。

今日は猛暑日にはなりませんでしたが、風が無くたいへん蒸し暑い1日でした。京都は今年の降雨総量が平年の36%しかないので、庭木も葉焼けが出て来ました。兵庫県では取水制限が10年ぶりに出たようです。

今日のこよみ
日の出    05:06
日の入    19:00
月の出    09:42
月の入    21:37
正午月齢   05.2
関連記事
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、草花から樹木までいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
フリーエリア