fc2ブログ

千代田の松の植え替え

およそ2ヶ月ぶりの登場、千代田の松(チヨダノマツ Pachyphytum compactum)です。画像はクリックすると大きくなります。

5号鉢に鉢増した千代田の松 4号鉢からあふれ出た千代田の松

前回の植え替えが2013年の8月3日なので、もう一年半以上植え替えていませんでした。右の写真が植え替え前の4号鉢に植え付けていた状態です。全周から株が飛び出し、たいへん扱いづらい状況でした。それとさすがに水はけも悪くなってきていましたので、根の確認を兼ねて鉢増しに近い形で5号鉢に植え替えました。根は良く回っていましたが、酷い根詰まりには見えませんでしたので、鉢底付近と表土を少し崩しました。また表土には枯れた葉などもけっこう落ちていましたので、ピンセットで取り除きましたが、なかなか入れにくくまた小さな葉をいくつか落としてしまいました。左の写真が5号鉢に植え付けたものですが、5号鉢でもこれだけはみ出していますが、これ以上は大きく出来ないので、しばらくはこのサイズでいきます。苞葉挿し、葉挿し、花芽挿しで子株は30株以上ありますので、取れた葉はすべて処分しました。2012年の1月31日に我が家にやって来たときは、2.5号鉢が大きく見えるほどの小さな株でしたが、それが3年も経たないうちに5号鉢が小さく見えるほどの群生になるとはたいへん生育旺盛な品種です!

以降の千代田の松の管理、育て方ですが、直射光下に置き、なるべく長い日照時間を与えます。日照時間が長く取れない場合は、水やりを辛めにしないと直ぐに徒長してしまいます。水切れさえささなければ、京都の真夏の直射光でも日焼けしませんが、水切れさせたとたん、黄変し下葉を落としやすいので要注意です。晩秋まで十分に健康的に育てれば、耐寒性も高くマイナス5度程度はへっちゃらです!このブログでは何度も書いていますが、耐寒性を高めるのは冬場の断水ではありません。晩秋までに十分に健康的に栽培し、体内の濃度を最大限にまで高めることなのです!!

明日はなるべく時間を取ってリトープスの植え替えをします!

今日のこよみ
日の出    07:05
日の入    17:06
月の出    --:--
月の入    11:18
正午月齢   22.1
関連記事
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、草花から樹木までいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
フリーエリア