今日咲いていたサボテンの花達!

今日咲いていたサボテンの花達です!画像はクリックすると大きくなります。

エキノプシス属短毛丸 マミラリア属月影丸!

まずはエキノプシス属 短毛丸(たんげまる Echinopsis eyriesii)子株くんです。まだ株径は14cm弱しかありません。花径は標準の12cm弱です。良い時期に花芽が上がったのは順調に生長して開花できそうですが、気温が高くなってから膨らみ始めたのはこのところの真夏のような高い気温で花芽の生長がストップしています。本来ならこの時期は群開が期待出来るのですが、今シーズンは予想が難しそうです。右はマミラリア属 月影丸(Mammillaria crinita ssp.crinita fa.zeilmanniana)くんです。仔吹きも満開になりました。月影丸も高い気温で1輪の開花日数が1日は短くなっているので、今がピークです!

ノトカクタス属紅小町 ギムノカリキウム属海王丸

こちらは一昨日から開花が始まったパロディア属(旧ノトカクタス属)紅小町(べにこまち Parodia scopa var. ruberrimus)くんです。3輪目までが開花しました。5輪目まで先端から黄色い花弁が見え始めていますので、明日には5輪同時開花が見られそうです!右は昨日から開花が始まった、ギムノカリキウム属 海王丸(カイオウマル Gymnocalycium denudatum)くんです。2輪目も綺麗に開きました。3輪目も期待していましたが、まだ少しかかりそうです。

スルコレブチア属ラウシー レブチア属の謎サボ!

左はスルコレブチア属 ラウシー(Sulcorebutia rauschii)親株くんです。5輪同時開花しました。ラウシーと隣の謎レブチアは朝早く(午前6時には)から開花しますが、どちらもお昼過ぎには閉じてしまいます。ですので、どちらも朝早くから日が当たるベランダの棚(簡易ビニール温室ですが現在はビニール張っていませんので、ただの棚になっています)で撮影しています。午後以降も良く日の当たる場所に移動させても花は閉じてしまいますので、開花は午前中だけのようです。右はレブチア系の謎サボです。これで全開のようです。花径は25mmほどですので月影丸大株よりやや小さなサイズです。色は緋花玉の緋色に似ています。ただ花弁が反り返る様に開けばもっと朱色っぽくなるかもしれません。そうすれば宝山あたりかなとも思うのですが!

今日も気温が高く、気象庁発表でも33.6度でした。しかも湿度も相変わらず低いですし、我が家は風もいつもよく吹いているので、小さな鉢は本当に良く乾きます。今日もほとんどの鉢に水やりしました。門柱の上に出している短毛丸や月影丸、竜王丸、多肉などは朝と夕方の2回水やりしています。一昨日ムスカリの種子が取れましたので、48時間給水させて本日播種しました。


今日のこよみ
日の出    04:46
日の入    19:02
月の出    13:01
月の入    00:54
正午月齢   08.9
関連記事
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、アロエや草花などいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
フリーエリア