ビショ濡れのサボタニ達と2輪同時開花の地久丸

昨晩から降り続いた雨は明け方頃から雨足が強まり、ベランダも家側までビショ濡れになりました。昨晩から50mm以上は降ったようです!画像はクリックすると大きくなります。

雨に濡れた実生帝玉 雨に濡れた実生帝玉と白花黄紫勲

特にベランダ最前線列に置いている実生の帝玉やリトープスのトレーにはかなり雨水が入ったようです。雨が上がってからトレーの中を見ると1cm以上水が溜まっていました。リトープスは苗が小さいのと表面がつるっとしているのであまり水滴は付きませんが、帝玉は斑点がザラザラなのでそれに水滴が引っかかる様でかなり水滴が付いているのが分かります。底に溜まった水は流しましたが、株に付いている水滴等は飛ばしたりはしていません。自然に乾燥させています。それに普段から水やりするときは頭からバシャバシャかけているので、特に気にもなりません。

雨に濡れたサボタニ達! 2輪同時開花の地久丸

左は家の前に置いているサボタニ達です。右からドラゴンズブラッド、照波、短毛丸、レツーサ丼、カゲツ大株と実生帝玉です。実生帝玉は左端に半分見えている実生百日紅の9号鉢に同居しています。同居してすでに3ヶ月以上経ちましたが、新芽も出てうまく生長しているようです。用土は赤玉6:腐葉土2:たい肥2という水持ちの良い用土ですし、5月以降ほとんど毎日水やりしていますが、しっかりと陽射しを浴びていれば全く問題無いようです!他のサボタニも雨ざらしでもしっかりと陽射しを浴びる場所で健康的に育てっていれば、全く問題はありません!右はパロディア属(旧ウイギンシア属)地久丸(ちきゅうまる Parodia erinacea)です。2輪目と3輪目の2輪同時開花していました。こんなに陽射しが無いのに、気温がある程度あるせいかお昼前から3輪目が開き始めました。

植え替えるために少し乾燥気味にしていた帝玉成株にもけっこう水が入ったので植え替えがもう少し後になりそうです。

今日のこよみ
日の出    04:46
日の入    19:15
月の出    18:17
月の入    03:53
正午月齢   14.5
関連記事
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 初めましてを忘れていました…

homarさん こんばんは cometです。

コメントありがとうございます。

>あとは過去記事に雨水ではないときはお酢を混ぜて潅水されている
>との記事を見て我が家でもお風呂の後のお湯を若干冷まして実行しております!!

雨水もそれほど蓄えられませんので、私も特に冬場などはお風呂の残り湯を使ったりしますよ!
冬場の灌水は少ないものの、品種によっては月2回程度軽めの灌水をしています。
日中せっかく鉢内が暖まっているのに、冷たい水で灌水するとサボタニもびっくりしますので、25~35度程度温度になっているのを確認してから風呂の残り湯を使っています。

お酢添加にとる水の酸性化ですが、もとの水道水のPhにより添加量を変える必要があります。
我が家の水道水のPhは7.0~8.0ぐらいで平均7.4ぐらいですので、2Lの水にお酢を2cc加えて使用しています。
しかし水道水のPhが6.5ぐらいであれば、お酢は1ccぐらいでOKです。お酢の種類にもよりますが、だいたいPh3前後ぐらいです。最近はPhが書かれている木酢液や竹酢液も販売されていますからそれらの方が酸度調整はやりやすいかもしれません。

水道水のPhはお住まいの市の水道局のHPなどでも確認出来ますが、水道水質データベースのURLを張っておきますのでご確認下さい!水道水の基準はPh5.8~8.6と幅広く、地域によってかなり異なるのです。

http://www.jwwa.or.jp/mizu/ent_up.html

何かありましたら、いつでもお気軽にコメントしてください!
少し時間がかかるかもしれませんが、答えられる範囲で答えさせていただきます!

初めましてを忘れていました…

初めまして comet さん

最初にご挨拶を忘れてしまい申し訳御座いませんでした。
記事の内容に興奮し過ぎて抜けておりました。

詳細な情報ありがとうございます。
雨水を潅水用に使う事は早速実践してみようと思います。
また小さなベランダで大きな鉢を置いていますので場所の移動は
困難な為、ゴミ袋等で雨除けを考えております。
(天気予報でここ2~3日は雨続きのため)

あとは過去記事に雨水ではないときはお酢を混ぜて潅水されている
との記事を見て我が家でもお風呂の後のお湯を若干冷まして実行しております!!

Re: 潅水

homarさん 初めまして cometです。

ご訪問いただきありがとうございます。

たった少しの雨が入っても気にされている方がおられますが、1日ぐらい雨に当たっても問題はありません。でも4、5日も雨が降り続くようでは肥料分が流されすぎたり、加湿になり日照不足で徒長したりしますので、もちろん雨の当たらない場所に移動させています。また我が家の水道水はPh7.4とアルカリ性ですでの、水道水で水やりを続けると用土が半年程度アルカリ性に傾き、微量元素などが吸い上げられない状態になってしまいます。ですから基本的に水やりは雨に当てるか、貯めた雨水で栽培しています。ただし頭から水やりすると美観を損ねる様な品種もありますので、そういう品種には気を付けています。

潅水

最近多肉植物を栽培し始めた者です。

以前からブログの方拝見していました。

今回コメントしたのは私が調べた栽培方法と同じ事をされていたので嬉しくてコメントしました。

> 5月以降ほとんど毎日水やりしていますが、しっかりと陽射しを浴びていれば全く問題無いようです!他のサボタニも雨ざらしでもしっかりと陽射しを浴びる場所で健康的に育てっていれば、全く問題はありません!

この考えは私も実践しており(毎日ではなく3~4日置きですが)賛成です^^
昨日も風が強くベランダに置いてるサボタニに雨がかなり掛かりましたが気にしておりません。

今後もブログ楽しみにしております。

それでは失礼致します。
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、アロエや草花などいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
フリーエリア