実生小獅子丸とschilinzkyana

9日ぶりの登場、フライレア属 小獅子丸(こじしまる Frailea schilinzkyana ssp.schilinzkyana)とシュリンズキアーナ(Frailea schilinzkyana)の実生苗です。右の写真は7月28日のものです。画像はクリックすると大きくなります。

実生小獅子丸とシュリンズキアーナ 実生小獅子丸とシュリンズキアーナ

サムネイルではシュリンズキアーナは表土の赤玉とよく似ているので、緑色の濃い小獅子丸の苗しか分からないと思いますが、拡大画像で見るともの凄い数が発芽しています!小獅子丸は葉緑素が多いので、後から蒔いたのに生長が早いみたいです!同じフライレアでも士童は親株、実生苗共に生長が止まっていますが、小獅子丸とシュリンズキアーナは親株、実生苗共に生長したり、花芽を上げたり、閉花で結実したりとかなり動きがありますので、ずいぶん性質が違うようです。ですから士童より小獅子丸やシュリンズキアーナのほうが、かなり育てやすい品種と思われます。さあ冬までにどれぐらい生長してくれるでしょうか?!

今日は銀紗丸、金洋丸、雪晃子株、白花月影丸の採種をしました。銀紗丸はかなり少なかったですが、金洋丸、白花月影丸はけっこう数が入っていました。雪晃子株は花を摘んだのですが、根本で摘めて無くて、小さな結実が3ヶ出来てしまいました。でも数は通常の1/10程度でした。村主特豪刺優型海王丸の結実がそろそろ収穫出来そうです。紫帝玉の播種をしました。角ポット6ヶ分です!

今日も猛暑日となりましたが、35.1度ですので昨日までに比べるとかなり過ごしやすかったです。庭の土もカラカラですのでここらで夕立が欲しいのですが、なかなか降ってくれませんねぇ!

今日のこよみ
日の出    05:09
日の入    18:56
月の出    22:52
月の入    11:21
正午月齢   21.1
関連記事
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、アロエや草花などいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
フリーエリア