こぼれ種で発芽していた小獅子丸

3ヶ月ぶりの登場、フライレア属 小獅子丸(こじしまる Frailea schilinzkyana ssp.schilinzkyana)です。この苗もアレオーレさんからのいただきものです!画像はクリックすると大きくなります。

表土を交換した小獅子丸 フライレア属小獅子丸

表土にかなり苔が生えてきたので表土を交換しました。先日から書いていますように、ダニ対策も兼ねています。右の写真は3ヶ月前の7月8日のものです。アングルは全く違いますが、それでもかなり大きくなっているのが分かります。左上の苗以外は完全にぶつかり合い縦に伸び始めています。これまで1株で2~4ヶほどの結実を作ってきましたが、あまり作らせすぎるのも良くないと、1ヶ月ほど前にすべて摘みました。それ以降は作ってはいません。その摘んだときにこぼれた種子が発芽していました。

こぼれ種で発芽していた小獅子丸

表土を落としていくとけっこう下の方から発芽した苗がボロボロ出て来ました。この写真のもので半分程度です。ちゃんと播種したものが、小獅子丸、シュリンズキアーナともにそれぞれ100本以上ありますので、この子達を植え付け直すつもりはありませんが、破棄するのも何ですので、この子達の生命力を見てみようと、現在何も植えていない土の入った6号鉢がありましたので、そこにばらまき水やりしておきました。さて根づき生長する苗はいるでしょうか?!まあこぼれ種で発芽するので、1/5程度は生き残るのでは??

今日は良く晴れましたが、気温は余り上がらず日陰ではけっこう肌寒く感じました。湿度は低く水やりが大変です!

今日のこよみ
日の出    05:56
日の入    17:32
月の出    01:30
月の入    14:57
正午月齢   24.8
関連記事
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、アロエや草花などいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
フリーエリア