仔吹きが出て来た金洋丸大株と仔吹き生長金洋丸中株

およそ4週間ぶりの登場、マミラリア属 金洋丸(きんようまる Mammillaria marksiana)大株です。画像はクリックすると大きくなります。

仔吹きが出て来た金洋丸大株

結実が次々に上がって来ているのはお伝えしていました。その結実もほぼ終わりになったので、残った花がらを摘んでいたところ、なんと仔吹きが出て来ていました。できれば単頭のままで大きくなって欲しかったのですが、残念です。仔吹きが出ると花数も減りますのでねぇ!ただ仔吹きは今のところ1ヶですので小まめな鉢回しはまだしなくていいので、助かります!

仔吹き生長金洋丸中株

こちらは2ヶ月半ぶりの登場、金洋丸中株です。子株と呼んでいましたが、3.5号鉢からはみ出すサイズになっていますし、仔吹きも生長し真上から見えるまでになってきましたので中株と呼ぶことにしました。こちらは3方向に仔吹きが出て来ていますので、頻繁な鉢回しを行わないといけません。単純に生育が遅くなるのであればまだいいのですが、日の当たらない仔吹きが直ぐに徒長し始めますので、鉢回しは必須です!

以降の金洋丸の育て方ですが、これまで通り直射光下に置き、長い日照時間を与えます。今年は2株とも結実を作っていますので、晩秋まで水やり代わりに薄目の液肥を与えながら、十分健康的に育てます。晩秋まで健康的に育てた株は耐寒性も大変高く寒風吹きさらしのマイナス5度以下のベランダでもへっちゃらです!このブログで何度も書いていますが、耐寒性を高めるのは真冬の断水ではありません。晩秋までに十分に光合成をさせて体内濃度を限界まで高めてやることです!!

今日も雲が広がり日照はありませんでした。色々あって日本シャボテン大会には行けませんでした、残念!金木犀の2度目の開花が始まりました!

今日のこよみ
日の出    05:59
日の入    17:28
月の出    04:11
月の入    16:35
正午月齢   27.8
関連記事
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、アロエや草花などいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
フリーエリア