この時期の帝玉達!

この時期の我が家のプレイオスピロス属 帝玉(Pleiospilos nelii)くん達の新芽の生長状況です!画像はクリックすると大きくなります。

帝玉大株 分頭帝玉大株

どちらも大株と呼んでいるものです。左の株は形が菱形に近いので、幅(写真では縦方向)も広く、丸鉢なのに表土があまり見えません。昨年同時期よりやや新芽の生長は遅いようです。右は分頭株です。昨年正しい対で分頭苗になりました。我が家に来たのは2010年2月ですので、5年8ヶ月が経ちました。来たときの大きさから判断して、実生まる9年ぐらいの株です。こちらも新芽の生長はやや遅いようです。

帝玉中株 紅帝玉

左は中株です。中株の中でも最も小さな苗ですが、花は大輪です。昨年、今年と結実させすぎているせいか、やや小ぶりになっているようです。新芽もやや生育が遅いようです。右は紅帝玉です。名札が無ければ絶対に紅帝玉とは分かりません。3輪も結実させてしまったせいかかなり退色してしまいました。昨年はすでに新芽が出ていましたが、今年はまだ出ていません。まあ帝玉に関しては新芽が全体的に遅れているようです。これは8月半ば以降の日照不足が最大の要因と思われます。

赤花帝玉 2013年夏実生の帝玉

左は2013年春実生の赤花帝玉です。今年開花株になり花色が赤でしたので赤花帝玉としています。株の大きさは対の長さで8cm近くになっています。赤花はこの株以外に2株あり、赤花同士で交配し播種したのが現在300本ほど発芽しています。この株も当然今年も開花してくれるとは思いますが、同じ色で咲いてくれるか要注目です!右は2013年の夏実生苗です。真ん中の苗は厳しいですが、両側の苗は十分花芽を上げられるサイズですので、期待したいです。このサイズの苗は30本以上ありますが、この小さなポットでは一度も開花させていませんので、花芽を着けてくれるかはちょっと不安です。2014年の実生苗にもこのクラスのサイズになっているのもいくつかありますので、そちらも花を期待したいですねぇ!

朝から割と良く晴れて気温も上がりました。湿度が低く用土がたいへん乾きやすくなっていますので、2、3号ポットの水切れは要注意です。日の出が6時台になりました。

今日のこよみ
日の出    06:00
日の入    17:27
月の出    05:04
月の入    17:07
正午月齢   28.8
関連記事
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

コメントの投稿

非公開コメント

お返事ありがとうございます!

Cometさん!さっそくのお返事、ありがとうございます!!

すごくすごく丁寧に説明してくださり、本当に本当に感謝しています〜(>_<)!!

なるほど、、。
今は陽当たりの良い窓のところに置いているので、日光はガッツリ浴びています。
でもちゃんとお花を咲かせたいので…外に出そうかな…と悩み中です…。買ってきてまだ一週間くらいなので、あと少し様子見しようと思っています。

水やりは、上からチョロロを一回しかやっていません…
というのは、まだ帝玉ちゃんがパンパンな感じがするからです。。
今日、もうひとつ帝玉ちゃんを買ってこようと花木センターに行ってきましたが、そこにいた帝玉ちゃんたちは柔らかくシボってしていて、あ、これは水やりだ!とすぐわかるものでした。大きなコでしたが、カチカチに固めてあったし、中に次のコがみえなかったので…うまく育てていけるかまだ自信のない私は、今日は見送りました。
今日そんな水欲しいよといってる帝玉ちゃんをみてから、家のコをみたら、やっぱりパンパンです(笑)

…光に当て過ぎていて、うまく光合成できてなかったのですね、、たぶんそれが一番の原因です、、。日光にも当て、LEDも当てていました…。。。
パンパンなので…まずは夜暗くします!そしてしばらくしたら水やりしてみます!

ハダニ、、やはり植え替えが一番ですよね…なんかまだまだ出てくるんじゃないか…と思います。。
やっぱり土を変えます〜!
実は…Cometさんに聞く前に…ダニにも効く虫除けスプレーをほんの少しかけちゃったんです…そしたらその部分の色が変わってしまい、、かわいそうなことをしてしまったなと後悔していたところです、、。
アルコール除菌スプレーの使い方も詳しく説明して下さり、ありがとうございます!!もうスタンバイしてあるので、次にワラワラ来たらやってみます!!

一つ一つに丁寧に答えてくださり、本当にありがとうございました☆
頑張って育てていきます!!!
またわからないことがあったら教えて下さい!よろしくお願いします!

ブログも、これからも楽しみにしています(^^)☆

Re: 初めまして。

ヘンリーさん 初めまして cometです。

ご訪問ありがとうございます。

室内で育てたことが無いので、なんとも言えません。ただこれまでの経験からすると株の大きさ(一番長い部分で5~6cm未満)にもよりますが、陽当たりの良い(6時間は陽が当たる)室内窓際(ただしガラスは透明のもので磨りガラスなどは不可)であればなんとか育てられるかもしれません。窓が開けられるのであれば日中少し開けて風通しも良くした方がいいでしょう。今は結露しませんが、結露する時期になれば夜間は窓際から離して置くなどの工夫が必要です。8cmを越えるクラスは厳しいかもしれません。また2、3週間室内窓際で慣らせば、今の時期なら屋外に出しても問題は無いと思います。ただし開花させるにはお昼頃から夕方5時頃まで陽が当たり続けないと開花してくれませんので、開花が近づいたらそういう場所に移動させる必要があります。我が家でも開花株のみ移動させています。
葉の割れ目が開いたり閉じたりするのは、今の時期なら日照時間より水やりかと思います。水が不足すると閉じやすい傾向にあります。もし1週間以上水やりされていないのであれば、水やりしてみて下さい。水やりするとダニも減ります。

帝玉などの多肉植物の多くはCAM型光合成をしています。CAM型光合成は夜間暗くなって初めて気孔を開き2酸化炭素を取り込みます。ですから一日中光が当たっている状態では2酸化炭素の取り込み量が極めて少なくなり、光合成ができなくなります。また屋外に置いていても近くに明るい街灯がある場合や明かりが夜遅くまで付いている室内なども同様です。室内なら夜間箱を被せる(8時間ぐらい)などして暗黒を作ってあげて下さい。

室内ならハダニが新たにやってくることはほとんどありません。ですから土中に潜んでいると思いますので、新しい清潔な土で植え替えるのが効果的です。また多くは表土付近に潜んでいますので、株が抜けないように押さえながら表土付近の土を2cmほど落とし、新しい土と交換するだけでもかなり減ると思います。カビ*ラーのアルコール除菌スプレーの散布で、見えているハダニは殺せます。ただし株にはあまりかからないようにしたほうがいいです。また除菌スプレーはカビを生やさないようにPh9ぐらいに調整されていますので、多用すると表土のPhが上がり過ぎますので、時々酸性水で中和した方が良いかと思います。酸性水は1Lの水にお酢を1cc入れればOKです。

何かありましたら、いつでもお気軽にコメントしてください!
少し時間がかかるかもしれませんが、答えられる範囲で答えさせていただきます!

初めまして。

初めまして、ヘンリーと申します。

お花屋さんで売られている帝玉をみたときから、すごく惹かれてしまい…でもとても難しそうだなと思って、置いてあるお花屋さん何軒かにちょくちょく通っては、成長っぷりをみて、喜んでいました。
当時からCometさんのサイトやブログを参考に、帝玉について勉強させていただいてます!
タネから育ったチビちゃんたちをみた最初の衝撃はもう…(笑)
それに憧れ、種を手に入れたいと探しましたが、なかなかゲットするのは難しそうで…
そうか、お花を咲かせるのか!と…
ついに先日、帝玉を買ってきました!!
お店に通っては、見るだけでは我慢できず、、です(>_<)
大きな帝玉も可愛いけど、いつかチビちゃんたちも育ててみたい、、、と(>_<)
実は花芽が真ん中についているのが、覗き込むと見えます。
なんとかなんとか、頑張って育てたいのですが…

いくつか教えていただきたいのですが
やはり外に出さないと難しい、、ですよね…??
売られていたのが食料品等も売っているような店内で、長く室内にいたコだから、少しずつ慣らすべきだよね…と思いつつ…。でも、できたら、なるだけ眺めていたくて…このまま室内は難しいかなぁ?とも思ったり。。

たくさん光を求めてるはず、と、日中はずっと窓の、日が当たるところに置いていて、夜はLEDを当てていますが…なぜか開いていたのが閉じ始めたような……。。?
やはり長く長く光に当て続ければよいわけではない、ということでしょうか?

小さな赤いダニは…ハダニ用のものをかけたら、いつかは退治できますか…??なるだけ薬を使わないようにと、今はガムテープでペタペタして捕まえていますが、、、数日するとまたワラワラでてきています…

多肉植物は初心者なので、わからないことがいっぱいです…
でも、Cometさんのようにうまく育ててみたいのです。そしてチビちゃんたちを育ててみたいので、なんとしても頑張りたいです!!

初めましてで、たくさんお聞きして、本当に申し訳ないです…
ですが、周りにも詳しい人はいなくて、お店の人もあまりわからないといった感じだったり、ただ気難しいよ、としか教えてもらえずで…

個人的な内容なので、コメントとしては相応しくないなぁと思い…思いきってメッセージを!と思いましたが、、非公開コメントは残せないよと表示されてしまったので、、、申し訳ないです、長いコメントを残させていただきます…
もし気になるようでしたら、コメント削除して下さい。。

いつかお時間ある時にお返事いただけると嬉しいです。
それでは、突然のコメント失礼致しました!
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、アロエや草花などいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
フリーエリア