茶福来玉と紫李夫人

およそ2ヶ月ぶりの登場、福来玉系の茶福来玉(チャフクライギョク Lithops julii subsp fulleri var.brunnea C179)です。画像はクリックすると大きくなります。

花芽の予兆?茶福来玉

合着部が少し開いて来ましたので、もしかしたら花芽が上がってくるのかもしれません。初開花した昨年は花芽が10月27日上がって来ましたので、花芽の可能性が高いです。ただ昨年は株が50mm*30mmと大きくなって初めて開花したので、今年は分頭して45mm*25mmほどですので、株のサイズからすると微妙です。まあ着花は株の大きさだけでは無く日照なども関係するので、上がるのを待つしかありません。

紫李夫人

こちらはおよそ3ヶ月半ぶりの登場、李夫人(リフジン)系の紫李夫人(ムラサキリフジン Lithops salicola "Bacchus")です。7月2日に鳥被害にあい片方の片葉が潰されてしまいました。ですので片方の株はほとんど大きくはなっていませんが、被害に遭っていない方は18mm*12mmと少し大きくなっていました。他のリトープスと同じでずっと直射光下で管理してきましたが、日焼け等は全く問題無いようです!あとは脱皮で早く綺麗な姿に戻って欲しいものです!

今日は昨日よりかなり気温が上がり暑かったです。午後3時前から出かけたので、今日リトープスが開花していたかどうかは分かりません、残念!先ほどから雨が降り始めました。庭などもカラカラですのである程度は降って欲しいですねぇ!!

今日のこよみ
日の出    06:13
日の入    17:09
月の出    17:11
月の入    05:28
正午月齢   14.1
関連記事
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、アロエや草花などいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
フリーエリア